050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Menu
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・婚活ブログ
  3. 30代婚活,入会エピソード婚活体験談
  4. 児童養護施設で育った人の3つの結婚観!果たして結婚願望はあるの?
婚活体験談
2021.6.29 30代婚活入会エピソード婚活体験談 ブックマーク一覧ページへ

児童養護施設で育った人の3つの結婚観!果たして結婚願望はあるの?

子供時代、児童養護施設で育った人が少なからずいます。

 

具体的には、平成25年時点で、日本の社会的養護の対象児童は約48,000人です。日本の子供(未成年)の数は約2000万人なので、割合としては、0.2%くらいと言われています。

(参考:「児童養護施設入所児童等調査の結果(平成25年2月1日現在) |報道発表資料|厚生労働省」)

 

施設・委託別では、児童養護施設が最も多く30,000人弱となっており、群を抜いて多いです。

 

それでは、そのような子供たちは大人になるにしたがって、どのような結婚観を持つのでしょうか?

 

この記事では、児童養護施設で育った人の結婚観や結婚願望について徹底解説いたします。

 

「児童養護施設で育った人の結婚観が知りたい!」という人にとって参考になる婚活ブログです!

 

この婚活ブログで学べること

✔児童養護施設で育った人の結婚観

✔児童養護施設で育った人に結婚願望がある理由

✔結婚に対してネガティブな想いがある人への処方箋

 

児童養護施設で育った人の結婚観!果たして結婚願望はあるの?

 

児童養護施設で育った子供は、何かしらの家族に対する想い(コンプレックスなど)を抱いているといいます。

 

そのような子供が、大人になって結婚を意識する年齢になったとき、どのような気持ちが芽生えるのでしょうか?

 

3つのポイントにまとめてみました。

 

幸せな家庭や家族に対するビジョンが湧かない

児童養護施設で育った子供は親や家族から愛情を注がれた経験がない、という場合も少なくありません。

 

例えば、家族から精神的、肉体的虐待を受けていたり、DVによって家庭がいつも荒れていたり、ネグレクトされるケースも見られます。

 

そうした環境を経験した子供は「家庭には虐待や家庭環境の不和、育児放棄があっても普通」という認識が成長した後も根強く残ります。

 

それ故に結婚には消極的なイメージしか抱けませんし、自分が家庭不和の火種になるのではと思うと自信が持てず、異性と親しい関係を長期にわたって築くことも難しくなってしまいます。

 

また、結婚後に子供を持つ点でも、親からされた虐待を自分の子供に繰り返してしまうに違いないという強い恐れを抱いてしまいます。

 

このような出来事があると、結婚に幸せな未来を描けない気持ちがわかりますね。

 

家族のつながりの脆さを知っている

家族の中のつながりは温かいもので、生涯切れることのない強固な絆と思っている人もいます。

 

しかし、児童養護施設で育った人の中には、「家族や家庭は決して温かいものではなく、縁も容易く切れる、神聖でも何でもないもの」という考え方をする人も多いです。

 

世間では家族は温かく尊いものという風潮がありますが、身を持って家庭の辛さを経験すると、そうした言葉が全て偽りだとして冷ややかな目で見てしまいます。

 

そして人から愛されたい気持ちを持っていても、その関係を作るまでの手間や愛着を維持する苦労を考えると、独り身でいる方が気楽で誰も傷つかないと考えるのです。

 

ぬくぬくと育ってきた人とは分かり合えないという拒絶感

家庭環境に恵まれなかった人の苦労は、同じ辛い経験をした人でないと分かり合えません。

 

温かい家庭に恵まれた人に身の上話をしたところで、「生みの親を悪く言うのは良くない」「本当は愛情もあったはず」など的外れなことを言われるのがオチだと考えます。

 

ときには愛情を向けられない子供が本当にいるのが信じられないと言って、疑われてしまうこともあるでしょう。

 

児童養護施設で育った人は日本社会全体で見ると少数派ですし、近年児童虐待や毒親などのエピソードが話題になることが多くなったとはいえ、健全な家庭で育った人からすると縁遠い話でしかありません。

 

家庭や家族に対する認識は、児童養護施設で育った人と健全な家庭で育った方との間では特に差が出やすい部分なので、そこが拒絶感を強めてしまう大きな要因となっています。

 

以上、児童養護施設で育った人の結婚観でした。自分の暗い過去が、結婚観も暗くするという気持ちがわかりますね。

 

ラポールアンカー
結婚願望のない女性が婚活するメリットは?婚活を始めて感じた心境の変化とは?
結婚願望のない女性が婚活するメリットは?婚活を始めて感じた心境の変化とは?
このブログを読む
昨今では、結婚願望のない女性が増えています。結婚し...

 

「家族」に不信感があっても結婚相談をする理由

上記のように、結婚に対して不信感があったとしても、結婚相談をする人は案外多いものです。

 

結婚に対する脆さや不安、明るい未来が今のところ描けなかったとしても、一人では寂しい気持ちや興味、「自分なら明るい未来が描けるかも」という期待が、結婚願望を湧き立てます。

 

過去は過去、未来は未来としてキッパリ割り切れるものではありませんが、それでも友人などが結婚して子供ができたり幸せな結婚生活を送っていると、多少は羨ましさを感じるものです。

 

「自分も幸せな結婚生活を送りたい」という純粋な気持ちが、婚活へのモチベーションにつながるのです。

 

ラポールアンカー
とにかく恋愛に奥手!恋愛に奥手な女性の7つの特徴と婚活に成功する方法
とにかく恋愛に奥手!恋愛に奥手な女性の7つの特徴と婚活に成功する方法
このブログを読む
「とにかく恋愛に奥手!」という女性がいます。恋人が...

 

ネガティブな過去を前向きに考える方法

「結婚はしてみたいけど、それでもやっぱり不安……」という悩みを一人で抱え、なかなか前に進めない人も多いはずです。

 

過去が気になって前に進めない人は、ぜひ婚活アドバイザーに相談してみてはいかがでしょうか?

 

例えば、ラポールアンカーは出会いの創造だけでなく、明るい結婚生活の姿もお伝えしています。婚活は、単に出会えれば良いわけではなく、素晴らしい結婚生活を歩むための出会いです。

 

あなたにも同じような出会いや結婚生活を経験していただくために、婚活アドバイザーは存在します。

 

もし婚活を始める前から悩んだとしても、ぜひラポールアンカーに結婚相談をしてみてくださいね。

 

ラポールアンカー
婚活できない言い訳をする5つの理由!言い訳せず結婚につなげるシンプルな方法
婚活できない言い訳をする5つの理由!言い訳せず結婚につなげるシンプルな方法
このブログを読む
婚活中に上手くいかない理由を言い訳してしまう人がい...

 

婚活スタート!ラポールアンカーを選んだ理由

 

37歳の女性(初婚・専門卒・会社員)にご入会いただきました!

 

ラポールアンカーのホームページを見て、婚活ブログに魅力を感じ、お問い合わせいただきました。婚活アドバイザーとの相性が良く、お互いの過去について共感できたので、入会をご決断いただきました。

 

明るく快活な女性です。パワフルな笑顔に好感がもてました。子供時代は児童養護施設で育った彼女です。その楽しみや苦しみを共有させていただきました。

 

自分の過去にコンプレックスがあったとしても、あなたの未来(結婚生活)が暗いとは限りません。

 

幸せな結婚生活を想像し、楽しく婚活を始めましょうね。

 

ラポールアンカー
妊娠出産を意識して結婚意欲が芽生えた!結婚したくなる子供の存在とは?
妊娠出産を意識して結婚意欲が芽生えた!結婚したくなる子供の存在とは?
このブログを読む
婚活を決意した瞬間が、「妊娠・出産」という女性がい...

 

まとめ

「児童養護施設で育った人の3つの結婚観!果たして結婚願望は?」はいかがでしたか?

 

もしあなたに暗い過去があったとしても、同じように婚活を始める人はたくさんいます。だからこそ、自分の未来の可能性を信じて、素敵な出会いに期待しましょうね。

 

あなたの婚活をラポールアンカーが応援しています。

結婚願望あり・身元保証!
ラポールアンカーの特徴

結婚相談所のサービス
結婚願望がある人のみ!国内有数の会員数
  • 5つの連盟から豊富な出会いをプロデュース
  • 年中無休!充実した婚活アドバイス
  • 成婚までの期間は平均3.2ヶ月

サービスの説明を詳しく見る

婚活アドバイザーの紹介
ブランドコンセプトは「共感と絆」です。
  • 20代の業界最年少婚活アドバイザー在籍
  • ベテラン仲人が的確な婚活アドバイスを実施
  • あなたの理想の出会いに共感!二人三脚で成婚までサポート

婚活アドバイザーの一覧を見る

ご入会から成婚までの流れ
出会いから成婚、結婚生活の悩みまでフルサポート
  • 初回無料!婚活アドバイス充実
  • 成婚までのプロセスを具体的にイメージできる
  • 公的証明書必須!『マル適マーク』認証の結婚相談所

成婚までの流れを詳しく見る

阿部 友美
婚活アドバイザー・代表の嫁・イラストレーター
1987年5月12日。-20℃の極寒を耐え抜く北海道旭川市生まれ。
ラポールアンカーのマスコットキャラクター「むすびちゃん・えにしくん」の生みの親。
趣味はジャズ演奏と料理。自慢の料理の腕で、見事旦那をゲットした。
結婚は1回。子供たちと夫を溺愛している。
尊敬する人は楽器の恩師。
北海道から沖縄まで、全国各地からのお問い合わせ大歓迎です!
年中無休で、対面とオンラインによる結婚相談を実施中。
あなたからの応援メッセージを募集しています。
ご入会エピソードに共感された方は、以下のお問い合わせフォームより応援メッセージをお送りください。
応援メッセージは、ラポールアンカーを通じて入会された会員様にお届けいたします。

お問い合わせは、以下のフォームよりご連絡ください。

     

    結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカー

    時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
    「ホームページや口コミで評判」とおすすめいただいています。

    初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

    法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所(マル適マーク取得済)です。

    婚活ブログのレビュー

    4.4
    Rated 4.4 out of 5
    5 点中 4.4 (総レビュー数 1634)
    とても良い72%
    良い13%
    普通5%
    悪い5%
    とても悪い5%
    Rated 5 out of 5
    2022年9月29日

    登録、料金、本当に結婚できるの?

    などなど不安なことばかりでしたが、

    説明をしてくださった方々、入会してから対応してくれた方々が、

    凄く丁寧で、心強かったです。

    ありがとうございました。

    Watanabe
    Rated 5 out of 5
    2022年9月29日

    ブログがとても面白い。

    ブックマークに登録してます。

    暇な時に見て楽しんでます!

    ほほの
    Rated 5 out of 5
    2022年9月29日

    ずっと不安だったんです。

    たぶんもうこのまま出会いもなく、歳をとっていくだかなんだろうなと思っていました。今更結婚相談所に入会しても、おじさんとか下手したらおじいさんとかしかお申込みもこないだろうし。

    ずっと仕事だけするのもありかなとか、実家にいようかなとか考えてたんですけど、もしも可能なら子供も諦めたくなかったし、もしやるとするなら来年中には結婚めざしたくて、前に好きだった人に振られて自信も無いから本当にこれで最後と思って入会した。

    入会して本当によかった。タイミングもあると思うけど、結婚したい人に出会えました。

    年末に親に挨拶にいくのが楽しみです。

    入会してみて正解。迷ってる人無料の結婚相談だけでもする価値は本当にある。

    meriko

    この婚活ブログのレビューを書く

    注目のブログ

    ブログランキング

    HOT WORDS

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    記事一覧に戻る
    TOP