050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Menu
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. 結婚相談Q&Aコーナー
  4. 婚活において男の価値は年収で決まるの?【結婚相談Q&AコーナーVol.107】
NEWS・DIARY
2019.8.23 結婚相談Q&Aコーナー

婚活において男の価値は年収で決まるの?【結婚相談Q&AコーナーVol.107】

みなさまからの恋愛・婚活相談にお答えするQ&Aコーナーです。日々、婚活相談いただく会員様や一般の方からのご相談にお答えしています。

婚活に疲れているあなたに、ちょっとした癒しをお届けします。

今週のラポールアンカー便り

惚れさせる努力をしよう!

今週のQ&Aコーナーは「お金」にまつわるお話です。

 

婚活を始めると、「どうせ男は年収で見られるんでしょ?」と不貞腐れている男性がいます。気持ちはわかりますが、まず女性を惚れさせる努力をしましょう!

 

惚れさせる努力もせずに不貞腐れるのは、思考省略がすごいです。

 

さらに「結婚するなら年収が高い男がいいよ。豊かな生活がしたいもの」と考える女性には、「お金も大事。でも豊かな心がもっと大事!」というお話をしていきます。

 

暑い夏こそ、熱いイベントがたくさんあります。そこで愛を育んでいるカップルの事例をご紹介します。

 

諏訪湖祭湖上花火大会【長野県諏訪市】

長野県の諏訪湖で約42,000発(日本最大)の花火大会がありました。

 

台風の中でも決行するというモチベーションが半端ない!みんな、レインコートを着て、花火を見る徹底ぶり……。

 

ラポールアンカー,婚活

[写真/お兄ちゃんの『ぐるぐる巻きウインナー』を奪って花火を心待ちにする娘(2歳)]

 

とにかく人が半端なくて、規模がすごい……。家族連れやカップルも、みんな楽しそう。

 

一人では行かない花火大会も、家族やカップルがいればどんなに大変な思いをしても行ってしまう。この経験も家族を持つ良さだと感じています。

 

ラポールアンカー,婚活

©︎会員様より写真提供

 

花火を見ながら「キレイだね」という幸せと、「帰りの電車に乗るまで3時間待ち」という苦労も合わさって、全てが良い家族の思い出ですね。

 

三嶋大祭り【静岡県三島市】

各地が祭りで賑わっています。次は、静岡県三島市でお祭りデートをした会員様から嬉しい情報が届きました。

 

  ラポールアンカー,婚活

©︎会員様より写真提供

 

祭りで賑わう中、二人の仲が急接近したと言います。大好きな彼女を彼がリードして、祭りを思いっきり楽しんだと言います。

 

そして、『三嶋大社』で行われた手筒花火を見たあと、「結婚を前提にお付き合い……」という真剣交際の告白がありました。

 

一生の思い出に残る素敵なエピソードですね。

 

ラポールアンカー,婚活  

©︎会員様より写真提供

 

年に一度のお祭りだからこそ、その瞬間を大切にしたい。大事な告白も、同じようなことが言えますね。

 

駿府城夏まつり水祭【静岡県静岡市】

最後に、静岡市では、毎年『水祭』というライブイベントのお祭りがあります。今年も、人気芸人やアーティストが集結し、大盛り上がりでした。

 

[写真/静岡ならではの「茶氷」を食べてご満悦の9歳児]

 

日中に、お祭り会場に行くと、まぁ暑い……。だからこそ、風鈴の音色が効果抜群で……。

 

ラポールアンカー,婚活,結婚相談所

©︎会員様より写真提供

 

このお祭りに参加して、本交際を決めたカップルが4組(会員様よりご報告いただいた実数)おりました。それだけ、一つひとつのイベントをチャンスに変えようとした結果ですね。

 

成婚するためにも、イベント毎でタイミングを逃さずに、大好きな人と絆を深めたいですね。

 

恋人と絆を深めるために、多大なお金は必要ない

上記のイベントを見てわかる通り、お祭りに参加して愛の告白をすることに、そこまでお金がかからない、ということがわかります。

 

お祭りに行くだけでは、何万円もかかりませんし、数千円で絆が深められれば超お得です。

 

それを無駄だと考える男性こそ女性に愛想を尽かされて、結局、時間もお金も無駄にしてしまうのです。

 

金銭感覚だけのお話をすれば、一度で女性の心をつかめる人は、お金を潔く払って、思いっきり楽しい時間を過ごせる人です。

 

大好きな人と絆を深めるためにも、お金のかけ方を考えてみましょうね。

 

ラポールアンカー
100円単位の割り勘でフラれる男性が気づくべきこと【残念な婚活事例集Vol.21】
100円単位の割り勘でフラれる男性が気づくべきこと【残念な婚活事例集Vol.21】
続きを読む
ラポールアンカーでは、スタッフ日記のご入会成婚エピ...

 

婚活時事ネタコーナー

今週あった時事ネタから気になるものを選びました。

ラポールアンカーの私的な見解でコメントするコーナーです。

 

年収1000万vs300万「人生とお金の満足度」1000人調査

https://president.jp/articles/-/16580

出世戦争から離脱し、自分なりの生き方をしている人の方が、どうやら満足度が高いという結果があるようです。

 

年収300万円と年収1000万円では、約3倍の違い(税引前)がありますし、お金がなくてギクシャクする関係も嫌ですが、お金があっても心が満たされないのはもっと貧しいように感じます。

 

一方で、年収が低くて女性に相手にされなかった男性が、奮起して年収を上げて、理想の女性と結婚したという事例もあります。

 

もちろんステータスの高い男性は婚活で人気がありますが、あなたの心の満足度はどのような環境で満たされるでしょうか?

 

今一度、考えてみるきっかけになりそうですね。

 

 

[イラスト/阿部友美]

 

むすびちゃん、えにしくんの婚活討論会

婚活中のアレコレをラポールアンカーの「むすびちゃん、えにしくん」が徹底討論いたします。

むすびちゃん、えにしくんの本音から婚活成功の秘訣を学びましょう。

 

 

婚活において男の価値は年収で決まるの?

ねえ、むすびちゃん。男の価値は、年収で決まるの?

 

もちろん。年収2,000万円あればなんでも買えるし、人より贅沢できるでしょ。それだけ選択肢が広がるってわけだから、幸せな人生が過ごせるよね。

 

これが現実だ……。

 

ラポールアンカーはい。結婚するからには幸せな人生にしたい。ということは、やっぱりお金が大事。お金大好き!

 

ラポールアンカー今、むすびちゃんの好感度が思いっきり下がっています。下がりきっています……。

 

……というのは冗談で。そもそも年収が低い男性が、「自分は年収が低いから結婚できない」って卑下しても始まらないよね。だって、年収が低くても結婚している人がたくさんいるんだから。

 

なるほどね。じゃあ、自分は年収が原因で結婚できないと思っている人はどうしたらいいの?

 

それ以外の魅力をアピールしていこうよ。性格とか居心地の良さとか、「あなたが良いから結婚したの」って思われたら最高じゃない。

 

なるほど。「絶対的な価値」ってそういうことだよね。

 

そうそう。賢ければいいの。自分の思った年収じゃなくても、今は『メルカリ』とかフリマアプリで安く買えて、高く売れる世の中だし。物を買うハードルは思いっきり下がってる。だから結婚したら無駄にお金をかけなくてもやっていけるのよ。そういうのも知らずに、「結婚したらお金がかかる。俺は年収が低いから結婚できない」っていうのは、超思考省略ってわけ。

 

……おっしゃる通りでございます。

 

でしょ?だから年収よりも、まずは自分の魅力をアピールしましょう。前向きに。まぁ、婚活を始めた結果、自分の年収にコンプレックスを持ったから年収が上がるように頑張った、という男性もいるよね。結局は、努力次第で何を目指しているかよね。

 

年収コンプレックスを持つ男性は、むすびちゃんの前に全員整列だね!

 

ラポールアンカー全員お仕置きよ!

 

解説

女性が見る男性の条件として年収が挙げられます。いくらイケメンでも、年収が低いと豊かな結婚生活が歩めないと想像されがちだからです。

 

自分のコンプレックスで婚活に苦しんでいる人は、「それが理由で結婚できないわけではない」ことを理解すべきです。

 

年収が低くて結婚できないなら、「顔がブサイクだから結婚できない」「身長が低いから」「デブだから」……。このように、結婚できない理由を挙げればいくらでも後ろ向きな発言ができることに気づけます。

 

そして、身長や顔面偏差値は変えられません(整形すればできるけど)が、年収ならあなたの努力次第で上げることができるでしょう。

 

年収を上げる努力もせずに、「結婚相手が見つからない」と嘆くのは、むすびちゃんが言ったように「思考省略が半端ない」というお話です。

 

自分の魅力はもっとある! そう信じて、楽しく素敵な出会いを見つけましょうね。

 

ラポールアンカー
婚活では金銭感覚が大事!お金にルーズな男性は絶対NG
婚活では金銭感覚が大事!お金にルーズな男性は絶対NG
続きを読む
【入会アンケート】32歳の女性(初婚・短大卒・保育...

 

結婚相談Q&Aコーナー

 個人情報は一切明記いたしません。

 ご質問は、毎週10個を上限といたします。

 

【Q.1】

39歳男性。年収が低くて結婚できません。どうすれば僕の年収でも結婚相手が見つかりますか?

 

A.年収だけが理由ではありません。

 

【Q.2】

38歳男性。彼女とお祭りに行きました。屋台を見ると、値段が高くて躊躇してしまいます。彼女に嫌われたくないので買いますが、正直高いと思っています。こんな気持ちで結婚相手が見つかりますか?

 

A.まぁ、スーパーで買うことに比べたら高いですよ(笑)。いいじゃないですか。大好きな彼女とお祭りを楽しめるなら。隣りに大好きな人がいればプライスレスです。

 

【Q.3】

32歳女性。交際中の男性がいますが、何かとケチです。自動販売機のジュースも割り勘にしようとしてきます。結婚観が合わないと思うのですが、どうしたらいいと思いますか?

 

A.お互いに財布を出すのは時間がもったいないので、そんなことで絶対に割り勘にしません。なので、「それくらい奢って」と可愛く言うか、あなたが払ってご指導したら良いです。

 

【Q.4】

35歳女性。私は物を買うときは新品がいいです。メルカリとか流行ってますけど、新品が好きです。彼はそれを理解しません。どうしたら新品の良さをわかってもらえますか?

 

A.新品でも中古でも、「本当にほしいもの」が手に入ればどっちでもいいです。

 

【Q.5】

29歳女性。私は、彼よりも年収が高いです。そのことを嫉妬されています。世帯年収で考えると、いろいろな意味で豊かだと思うのですが、やはり妻の年収が高いと妬みとかあるのでしょうかね?

 

A.プライドの問題ですね。彼も負けないように仕事を頑張ったらいいです。

 

【Q.6】

35歳男性。僕は結婚してもおこづかい制に反対です。自分のお金は自分で使いたいし、賢く使ったり、貯めたりできる方が管理すべきだと思います。妻に全部預けるのは昭和的な考え方だと思うのですが、どう思いますか?

 

A.お互いにストレスフリーだったら、どんな方法でもいいと思いますよ。常識にとらわれず。ちなみに、私の家庭はおこづかい制とかないです。

 

【Q.7】

35歳女性。子供ができたときのために、定期的に貯金をしています。彼は使いたいときに使う人で、あまり貯金をしようとしません。それが心配なのですが、どうしたらいいでしょうか?

 

A.定期預金口座を作って、世帯で管理したら良いです。二人の給料のいくら預金する、と決めてしまえば納得すると思いますよ。

 

【Q.8】

32歳男性。僕はパートで生計を立てています。起業がしたいので、パート以外は事業計画を立てています。これから事業を成功させて彼女を作るためにはどうしたら良いでしょうか?

 

A.とにかく行動する。「計画を立てる」だけじゃなくて、マネタイズできるように事業を始める、ですね。その熱意が伝われば女性が寄ってきます。

 

【Q.9】

41歳男性。結婚したら嫁にも子供にもお金がかかることを考えると、結婚に踏み切れません。どうしたら結婚したいと思えるようになるでしょうか?

 

A.魅力的な女性に出会ってないからですね。

 

【Q.10】

32歳男性。彼女がアナログで、いまだにイオンとかで買い物をしています。絶対に『amazon』やフリマアプリが安いじゃないですか?価値観が合わないと思うのですが、どうしたらいいですか?

 

A.知らないだけ。教えてあげればいいだけです。

 

Q&Aコーナー編集後記

お金と愛、どっちが大事?

あなたは、お金と愛ならどっちが大事ですか?

「どっち?」と聞かれても、私は素直に「両方大事」と答えます。

 

愛があってもお金がなければ貧しい思いをするかもしれませんし、お金があっても愛がなければ冷え切った関係が待っています。

 

ここでお伝えしたいのは、「家族だからこそどちらも伸ばしていける」ということ。毎日、お互いを思いやりながら、豊かな生活を目指してお金も稼いでいく。

 

薄っぺらい関係ではなく、夫婦だからこそ得られるものが数多くあります。自分の足りない部分を補ってくれるのも、家族の良いところです。

 

温かい食卓を作ってくれるのが妻であれば、その分、旦那さんは思いっきり稼げばいい。夫婦だからこそ寄り添って、二人で豊かな人生を創造できるのが結婚の醍醐味です。

 

婚活中のあなたは、結婚相手に何を求めて、自分には何ができるのか……。結婚生活で大切なことを、今一度考えてみましょうね。

 

今週も最後までQ&Aコーナーをご覧いただきありがとうございました!

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

阿部 伸太郎
ラポールアンカー代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。
スイーツは見ただけで味が分かるという特技がある。趣味は娘を褒め倒すこと。

婚活相談Q&Aコーナーは、一般の方々からのご相談も受付中です。
以下のお問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。
毎週金曜日 発行

お問い合わせは、以下のフォームよりご連絡ください。

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカー

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
「ホームページや口コミで評判」とおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

婚活ブログのレビュー

4.5
4.5 rating
5 点中 4.5(総レビュー数 511)
とても良い66%
良い29%
普通2%
悪い1%
とても悪い2%
5.0 rating
2020年8月12日

まじめに婚活するならここがいい。

4a
5.0 rating
2020年8月11日

3ヶ月ちょっとで成婚できました。信頼できる結婚相談所です。

毅人
5.0 rating
2020年8月11日

ありがとうございます!

aaa

この婚活ブログのレビューを書く

注目のブログ

ブログランキング

HOT WORDS

記事一覧に戻る
TOP