050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Menu
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. 30代,ご入会成婚エピソード
  4. 産婦人科医の結婚観は?生命をつなぐ医療の産婦人科医が結婚について何を思う?
NEWS・DIARY
2019.12.21 30代ご入会成婚エピソード

産婦人科医の結婚観は?生命をつなぐ医療の産婦人科医が結婚について何を思う?

産婦人科医という高貴な女性が婚活をスタートされました。毎日、出産に立ち会う中で、産婦人科の先生がご自身の結婚も意識されたのです。

 

産婦人科という生命をつなぐ医療で、彼女は何を感じたのでしょうか?普段、接する機会がない職業の人だからこそ気になります。

 

そこで、今回は、産婦人科の先生の結婚観について見ていきましょう。

 

「産婦人科医の結婚観が知りたい!」という人にとって参考になる婚活ブログです!

 

この婚活ブログで学べること

✔子供が欲しい女性の気持ち

✔40代の高齢出産も可能になっている

✔産婦人科医の女性の結婚観

 

 

生まれること、そして生きること

新しい生命の誕生に携われる産婦人科医。

 

妊娠や出産は、婚活にも大きな影響を与えます。男女共に「自分の子供が欲しいから婚活を始めました」という人が数多くいるからです。

 

それだけ妊娠出産は人生においても大きな役割を果たします。

 

例えば、ドラマ好きな人は、『コウノドリ』 を見て命の大切さを学んだ人も多いのではないでしょうか?

 

生命の誕生を通じて生きるという尊さを味わえるのが、産婦人科医の醍醐味と言えるでしょう。

 

©️TBS

 

使命が高い産婦人科医のお仕事

生命の誕生に大きく関わる産婦人科医のお仕事。

 

それは産まれてきたばかりの赤ちゃんだけでなく、母親の身体のケアも大切なため、責任感が強く求められます。年収ベースでも考えると、様々な診療科がある中でも産婦人科医は比較的年収が高い職業です。

 

勤務形態や勤務する病院などによって給与の額は大きく異なりますが、平均年収は約1500万円となっています。

 

©️TBS

 

40代以上の高齢出産も可能な時代に

産婦人科医のお話によると、40代を超える女性も数多くの出産を経験されています。

「実際、産婦人科医になって驚いた」というお話をうかがうことができました。

 

※実際に高齢出産が増えています(参考)。

第1子出産の平均年齢は30.6歳(厚生労働省平成26年人口動態統計による)。20代の出産は減少し、35歳以上の出産が増えている。

 

なかでも、40歳以上の出産に注目したい。40~44歳女性が産んだ子供の数(出生数)は、95年に1万2472人。約20年後の14年は4万9606人と、ほぼ4倍になっている。

 

上記の実数を見ると、晩婚化が進んでいることが明確です。

 

さらに、産婦人科医の中にも同様の現象が起きています。産婦人科医も、以前と比べて出会いの機会が減っており、晩婚化しているといわれています。

 

特に産婦人科のように女性の多い職場は患者さんや妊婦さん、助産師さんをはじめとするスタッフも女性ばかりです。

 

さらに、最近は若手医師は女性が7割で職場には未婚の男性はほとんどいないという実態があります。

 

このことからも、産婦人科医は仕事が多忙で婚期を逃す人も多いことがわかります。

 

 

産婦人科医の結婚観

最近では、結婚を意識する年齢が上がっているため、妊娠出産を考える機会が、30代中頃からなど遅れる現状にあります。

 

しかし、高齢出産をする人が多い現状を目の当たりにした産婦人科医は、そこで自分の結婚観を考えた、というお話がありました。

 

30代中頃で、仕事が忙しく婚期を逃してしまいそうな女性でも、妊娠出産できるチャンスが多いにあると感じたのをきっかけに、本気で婚活を決意されました。

 

日々、命の誕生を目の当たりにしているからこそ、自分の結婚観も考えるきっかけになったのです。

 

産婦人科医だからこそ子供がいる幸せな家庭を築きたい……。とても共感できるエピソードですね。

 

 

婚活スタート!ラポールアンカーを選んだ理由

【入会アンケート】35歳の女性(初婚・大学卒・産婦人科医)にご入会いただきました!

 

ラポールアンカーのホームページを見て、サービスの充実度料金プランに納得し、お問い合わせいただきました。婚活アドバイザーと相性が良く、充実した婚活サポートが受けられると実感し、入会をご決断いただきました。

 

産婦人科医のハイステータスな女性です。とても品があり、一緒にいて癒しの時間がありました。

 

「産婦人科医にいると、高齢出産(35歳以上の出産)が当たり前の世の中になったのだと気づきました。私も幸せな家庭を築きたいです。尊敬できるような家族を作りたい」と誠実な表情が好印象でした。

 

お医者様の婚活も、ラポールアンカーが応援しています。

 

 

まとめ

産婦人科医の婚活エピソードはいかがでしたか?

 

女性は妊娠出産を意識して、婚活を決意する人が数多くいます。高齢出産が当たり前の世の中になったとしても、やはり「期限」があることに変わりはありません。

 

だからこそ、妊娠出産を意識したら、少しでも早く婚活を始めることをおすすめします。

 

女性の婚活もラポールアンカーが応援しています。

 

阿部 友美
婚活アドバイザー・代表の嫁・イラストレーター
1987年5月12日、北海道旭川市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
あなたの「結婚したい」を全力で応援しています。
ラポールアンカーのマスコットキャラクター「むすびちゃん・えにしくん」の生みの親。
趣味は、ジャズ演奏と料理。自慢の料理の腕で、見事旦那をゲットした。
結婚は1回。子供たちと夫を溺愛している。
尊敬する人は、楽器の恩師。
あなたからの応援メッセージを募集しています。
ご入会エピソードに共感された方は、以下のお問い合わせフォームより応援メッセージをお送りください。
応援メッセージは、ラポールアンカーを通じて入会された会員様にお届けいたします。

お問い合わせは、以下のフォームよりご連絡ください。

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカー

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

婚活ブログのレビュー

4.5
4.5 rating
5 点中 4.5(総レビュー数 272)
とても良い60%
良い36%
普通1%
悪い1%
とても悪い2%
4.0 rating
2020年2月21日

良い!!!

good
5.0 rating
2020年2月21日

楽しく見させてもらっています。

5.0 rating
2020年2月20日

良い男

oo

この婚活ブログのレビューを書く

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP