050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Menu
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. ラポちゃんねる > 残念な婚活事例集
  4. 婚活中の女性は繊細です!些細な出来事が破局の原因に【残念な婚活事例集Vol.39】
NEWS・DIARY
2020.1.29 ラポちゃんねる残念な婚活事例集

婚活中の女性は繊細です!些細な出来事が破局の原因に【残念な婚活事例集Vol.39】

ラポールアンカーでは、スタッフ日記のご入会成婚エピソードより、数多くの幸せエピソ—ドを掲載しています。

 

一方で、お見合いが不成立だったり、デートでお断りされる事例も多々あります。些細なことが原因でお断りされて、悔しい想いをしてしまうのです。

 

※ご入会成婚エピソードはこちら!

 

この企画は、お見合いやデートで失敗してしまった事例をお伝えすることで、婚活中のあなたが同じような失敗を繰り返さないよう再発防止に貢献するコーナーです。

 

リアルな体験を参考に、成婚を目指せるよう改善策を徹底解説いたします!

 

この婚活ブログで学べること

✔婚活中の女性はナイーブ!些細な出来事で破局する事例

✔婚活中の男性が気をつけたいこと

✔理想の結婚相手を見つけるために女性ができること

 

婚活,結婚相談所,お見合い,ラポールアンカー

 

[イラスト/阿部友美]

 

婚活中の女性は繊細です!些細な出来事が破局の発端に

婚活中の女性はとても繊細です。

 

それもそのはず、結婚相手は一生を共にするパートナーなので、恋人を見つけるかのような気軽さはありません。

 

誰もが真剣です……。

 

そのため、男性の些細なミスを気にする女性も多いです。交際相手からお断りされた理由を聞いて、「そんなことで?!」と驚く男性も多いですが、大なり小なり女性は不満を持っています。

 

もちろん、完璧な男性はいない(そもそも「完璧」の定義が曖昧すぎる!)ので、お互いに歩み寄る工夫も大切です。

 

そこで今回は、男性には「ここを気をつけて!」という注意点と、些細な出来事が気になる女性に向けたアドバイスを徹底解説いたします。

 

これから紹介することを気をつけて、素敵な出会いを見つけましょうね。

 

 

些細な出来事で破局した事例と改善策

さっそく、実際に破局した事例と改善策を解説いたします。

 

読者のあなたにもいろいろな想いがあると思いますが、これも一つの事例としてお楽しみください……。

 

レストランのエスコート

お見合いから交際が決まり、初デートは交際相手とレストランへ……。

 

ここで男性の技量が試されます。

・スムーズに案内されるため予約をしているか?

・レディーファーストの精神はあるか?

・食べ方はキレイか?

 

全てを見られているでしょう。ここでしぐじると、「そんなこともできないの?」という残念なレッテルを貼られます。

 

女性への気遣いは当たり前と心得て、スムーズなデートをしましょうね。

 

お会計で手間取る

レストランで楽しい時間を過ごしても、お会計で手間取ると「ケチ」の烙印を押されます。

 

やはり、堂々とお会計できる男性がモテる傾向に。

 

ラポールアンカーでは、「ケチ」についてたくさんの事例がありますので、ぜひ以下の内容も参考にしてみてください。(ケチが理由でフラれるのは、本当によくある事例!)

 

 

ドライブテクニック

彼からドライブに誘われて、ノリノリで運転する男性。しかし、運転が荒くてテンションが下がっている彼女……。

 

ブレーキがきつかったり、コーナーで急な曲がり方をしただけで嫌になる女性は多いです。

 

せっかくドライブをするなら、彼女に気持ち良く乗ってもらえるよう安心安全なドライビングを心がけましょうね。

 

デートの待ち合わせ

デートの待ち合わせ場所で、全く土地勘のないところを指定する男性がいます。特に初デートだと、女性は不安で仕方がありません。

 

「粋なところに連れていきたい」とディープスポットに誘いたい男性の気持ちもわかりますが、気心が知れるまでは、安心して出会えるところを指定しましょうね。

 

デートの待ち合わせ part.2

待ち合わせ場所で会えたは良いものの、「そこから30分近く歩きまわされてうんざりした」という事例がありました。

 

「目的があってそこまで連れていった」という彼ですが、どこへ行くともなく女性を連れ回すと、期待よりも疲れるだけでしょう。

 

デートをするなら、楽で、便利で、安心できる場所がおすすめです。

 

押しが足りない

婚活中の女性は、結婚がしたくて婚活をしています。これは当たり前のようですが、わかっていない男性がとても多い……。

 

つまり、「いつになったら私に告白(プロポーズ)してくれるのよ」というわけです。

 

ダラダラと交際を続けた結果、「彼の気持ちがわからないからお断りで!」というのもよくある残念な事例です。

 

特に結婚相談所は、結婚したい人だけが集まる場所。つまり、「君が好きだ!」と言ってしまえば、叶う恋があるのです。

 

彼女の気持ちにいち早く気がついて、大好きな女性と結ばれる努力をしましょうね。

 

 

男vs女!婚活はこうやって成功させて!

さて、ここまで男性に対してダメ出しをしましたが、男性の気持ちを言ってしまうと、「だったらデート中に言ってちょうだいよ!」というお話です。

 

一言でもヒントをくれれば直せるかもしれないし、これから先も素敵な交際ができたかもしれないじゃん? と考える気持ちもわかります。

 

しかし、女性からすれば「そんなの言わなくても察しろよ!」という……。

 

ここで、男女の違いが勃発し、婚活難民を増やします……。

 

さて、結論からいうと、婚活に成功した勝ち組カップルは、ここで寄り添えた人たちです。

 

女性は「察しろ」というプライドを捨てる!男性は、「言われたことを素直に聞く」と柔軟に対応する!

 

これにより本当の愛が芽生えます。

 

そもそも結婚生活は、良くも悪くも相手にしっかりと伝えなければ上手くいきません。

「察して」「言ってくれ」では、仮面夫婦のままなのです。

 

なので、相手に対して素直な気持ちをぶつけるというのは、交際中の試練といっても過言ではありません。(なんでもバシバシ言える人は、婚活に苦戦しないかもね!)

 

あなたが思ったことを素直に伝えて、それでもわかってくれないなら、次! という選択があっても良いと思うのです。

 

心から相性が良いと思える結婚相手を見つけるためにも、今回の事例と対策をぜひ試してみてくださいね。

 

 

残念な婚活事例集 まとめ

今回の婚活事例集はいかがでしたか?

 

婚活中は繊細な気持ちになるのがわかるので、「これを言って嫌われないかな?」「この人は何もわかってくれない」というモヤモヤした気分になることもあるでしょう。

 

しかし、よく考えてみると、結婚生活は一つ屋根の下で暮らします。だからこそ、言いたいことが言えないようでは、末永い結婚生活を歩めません。

 

婚活中の今からあなたの個性を発揮して、自分にぴったりの出会いを見つけましょうね。

 

あなたの婚活をラポールアンカーが応援しています。

 

阿部 友美
婚活アドバイザー・代表の嫁・イラストレーター
1987年5月12日、北海道旭川市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
あなたの「結婚したい」を全力で応援しています。
ラポールアンカーのマスコットキャラクター「むすびちゃん・えにしくん」の生みの親。
趣味は、ジャズ演奏と料理。自慢の料理の腕で、見事旦那をゲットした。
結婚は1回。子供たちと夫を溺愛している。
尊敬する人は、楽器の恩師。

「残念な婚活事例集」は、一般の方々からのご意見を受付中です。
以下のお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。
水曜日 不定期発行

お問い合わせは、以下のフォームよりご連絡ください。

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカー

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

婚活ブログのレビュー

4.5
4.5 rating
5 点中 4.5(総レビュー数 338)
とても良い62%
良い33%
普通2%
悪い1%
とても悪い2%
5.0 rating
2020年3月30日

ありがとうございます

札幌
4.0 rating
2020年3月26日

アドバイスが的確で、とても楽しめました( ´ ▽ ` )

天音
5.0 rating
2020年3月25日

カウンセラーが美人で楽しいです!

ササキユウジ

この婚活ブログのレビューを書く

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP