050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. 結婚相談Q&Aコーナー
  4. 【結婚相談Q&AコーナーVol.95】お見合いで当たり障りのない会話しかできません
NEWS・DIARY
2019.5.31 結婚相談Q&Aコーナー

【結婚相談Q&AコーナーVol.95】お見合いで当たり障りのない会話しかできません

みなさまからの恋愛・婚活相談にお答えするQ&Aコーナーです。日々、婚活相談いただく会員様や一般の方からのご相談にお答えしています。

婚活に疲れているあなたに、ちょっとした癒しをお届けします。

今週のラポールアンカー便り

「積極的に婚活する」という意味を正しく理解しよう

結婚相談所は真剣に結婚相手を探す人たちの集まりです。身元が保証されていて、結婚への意欲がある唯一の場所と考えて間違いはありません。そこで「結婚相談所で婚活すれば積極的な人がたくさんいて、すぐに結婚できるだろう」と考える人がいます。これは半分正解で、半分間違いです。

 

確かに、結婚相談所は結婚したい人が積極的に婚活をしています。しかし、積極的になれるのは相手を愛している(または愛したい)からこそです。

以下、男女別の失敗例をご紹介いたします。

 

男性の失敗例

男性によくありがちなのは、「僕はこんなに積極的なのに、相手が無関心。今交際している女性は僕に対して積極的じゃない。ダメだ」と言う人です。残念ながら、婚活に積極的ではないのではなく、あなたに対して積極的ではないだけです。交際したものの、やっぱり違うと思った男性から積極的に来られても、「私は興味なし」とバッサリでしょう。

 

そこで「積極的ではないからダメだ」と女性のせいにしてしまうと次に活かせません。相思相愛だからこそ、お互いに積極的になれるのです。

 

女性の失敗例

次に、女性によくありがちなのは、「彼は積極的にアプローチしてくれない。やる気がない」と言う人です。女性も攻める時代です。待ち人では誰も拾ってくれません。

 

ラポールアンカーの女性アドバイザー(吉川宏美)は言いました。

「待ってても拾ってくれるのは、深田恭子だけ」と、見事にバッサリです。男性もこの気持ちには共感できるはず……。女性も、気になる男性には思いっきり攻めることで、ライバルから一抜けする必要があるのです。

 

さて、このように「婚活における積極的」の意味を正しく理解して、素敵な出会いを見つけましょうね。今週のQ&Aコーナーは、お見合いにまつわる事例を中心にご紹介します!

 

 

コンカツ時事ネタコーナー

今週あった時事ネタから気になるものを選びました。

ラポールアンカーの私的な見解でコメントするコーナーです。

 

 

[イラスト/阿部友美]

元KARAク・ハラ、自殺未遂を謝罪「心がつらくなって」

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905270000671.html

このニュースを見た瞬間、なんとも悲しい気持ちになりました。個人的に、おしりを振っていた全盛期の頃からKARAのファンでした。

 

「美人と結婚したい!」と願う男性が多い中で、美人と付き合ったとしても、出会った頃の甘い恋心を忘れてリベンジポルノやDVをしてしまう……。なんとも、人間は欲深い生き物ですね。

 

真剣に結婚相手を見つけるなら、出会いにも質が大切だと感じます。恋人と幸せな結婚生活を想像し、ハッピーな毎日を送りましょうね!

 

 

むすびちゃん、えにしくんの婚活討論会

婚活中のアレコレをラポールアンカーの「むすびちゃんえにしくん」が徹底討論いたします。

むすびちゃんえにしくんの本音から婚活成功の秘訣を学びましょう。

 

 

お見合いで当たり障りのない会話しかできません。どのタイミングで深い話をしたらいいの?

ねぇ、むすびちゃん。僕たちは気心が知れた仲だからいろいろな話ができるけど、お見合い相手は初対面だから、どこまで突っ込んだ話をしていいのか困る人が多いみたいだね。

 

うん。いきなり深い話をして引かれても困るしね。例えば、「僕はブラック企業に勤めていて大変なんだ。朝5時から夜11時まで働いているよ」なんてお見合いの席で言われても、女性は困っちゃう。「はぁ、そうですか……」としか言えないもの。

 

えー。そこは女性もノリ良く「超ブラックじゃないですか!でも、残業代もたくさんもらえてお金になりますね!」ってノリにならないわけ?

 

いや、それが残念ながらブラック企業だから残業代は出ないわけ。最悪でしょ?

 

あー、そんな会社辞めた方がいいね。もっと良い職場を探そう。彼女を作って、職場も探す。忙しい毎日になりそうだ!

 

……。

 

ラポールアンカー話を戻しましょう。結局、ネガティブな話をすると、今のように泥沼になってしまうよね。

 

うん。だから、お見合いのときからエンジン全開じゃなくて、当たり障りのないポジティブな会話でいいんだよ。第一印象が感じが良くて、居心地の良さが伝われば交際できるんだからさ。

 

ラポールアンカーなるほどね!じゃあ、もっと深い話はいつしたらいいの?いつまで経っても距離が縮まらないんじゃ苦労するよね?

 

それはね、相手を惚れさせた後にじっくりとするものよ、大好きにさせてからね。

 

ふっ、なるほどね。

 

解説

惚れさせる前からネガティブワード全開で、お見合い相手に引かれてしまう人がいます。

「そんなこと言っちゃうから交際できないんだって!」と、突っ込まざるを得ない事例が多々あります。お見合いではお互いの雰囲気を確かめ合って、ひとまず居心地が良ければクリアです。

 

そのためには、言ってはいけないことを心得て、笑顔と前向きさで乗り切ります。そして、言いにくいことは、もっと仲良くなってからでもいいのです。

 

これも一つの作戦です。なぜなら誰しも一つや二つ、暗い過去はもっているものでしょう。その暗い部分を初対面の相手にぶつけて丸投げする方が、なんだか卑怯な気がします。

 

結婚しても、相手の全てがわかるわけではありません。だからこそ初めから相手の全てをわかろうとすると無理が出てきます。お見合いから交際につなげるためにも、前向きな発言を心がけて、お互いに楽しい時間を過ごしましょうね。

 

 

Q&Aコーナー

 個人情報は一切明記いたしません。

 ご質問は、毎週10個を上限といたします。

 

【Q.951】

34歳女性。お見合いをしても当たり障りのない会話しかできません。もっと私のことを知ってもらいたいけど、ネガティブなことを言うのも勇気がいります。どのタイミングで言えば良いでしょうか?

 

A.自分の全てを知ってもらおうとすると限界があります。まずは二人の会話を楽しむところから始めてみましょう。

 

【Q.952】

39歳男性。お見合いのとき、就業時間の話をしたらお断りされました。実際には、朝5時に起きて、夜8時まで仕事をしています。この生活サイクルでも嫌われることがあるのですね?だったら一生結婚できないじゃないですか!どうしたらいいですか?

 

A.毎朝5時はキツイかも(笑)。もっと他にも楽しい会話があるはずです。無難な会話でいきましょう。

 

【Q.953】

38歳女性。お見合い中、男性の会話に合わせることがメインになって、自分のことはあまり話せません。相手は気持ち良さそうに話すので、交際希望のお返事をいただきます。でも、私は疲れたな、という印象です。こういう場合、どうやって対処したらいいですか?

 

A.少しでも好意があればとりあえず交際をして、初デートで本音を話してみては?お見合いの段階であまり気に入らなければ、試しに本音で(笑)。

 

【Q.954】

32歳男性。お見合いで話が盛り上がって、3時間近く話しました。絶対に交際できると思ったら、結果はお断り。なんでや!女心がわかりません。

 

A.時間じゃないってことよ。

 

【Q.955】

35歳女性。プロフィール写真は良いと思ってお見合いしたのに、実際に会ってみたら最悪でした。すぐに帰りたくなりました。すぐに帰ったら失礼ですよね?時間がもったいないと思ったら、どうしたらいいんですか?

 

A.せめて30分は頑張ろう?

 

【Q.956】

29歳女性。お見合い相手の爪がすごく汚かったです。一発でNGにしました。そんなことも気づけないんですかね?

 

A.爪汚いの人アウトだよなー。あと、ヨレヨレの服もね。汚い靴もね。ヒゲも剃ろう。体臭も気になるよね。

 

【Q.957】

36歳男性。もし仮に、婚活アドバイザーさんがお見合いをするとしたら、相手とどんな話をしますか?そして、交際希望になる自信はありますか?

 

A.「はぁ〜今日はいい天気ですね〜。こんな日に、あなたと出会えて良かったわ〜」って(笑)。交際希望になる自信はありますよ。

 

【Q.958】

32歳男性。お見合いはホテルのラウンジでしますよね?もし、前にお見合いした人と鉢合わせになったらどうしますか?気まずくて、お見合いどころじゃないでしょ?

 

A.そんな心配をする必要はないです。

 

【Q.959】

36歳女性。お見合いのとき、男性から「子供を産める女性と結婚したい」と言われました。それは授かりものなので、なんとも言えないですよね。デリカシーのなさに呆れました。こういうとき、なんて回答したらいいのでしょうか?

 

A.男性の言い方にもよりますが、少しでもタイプの男性なら「そうですね〜」と言うし、タイプの男性じゃなかったら「デリカシーがない」とハッキリ言います。

 

【Q.960】

42歳男性。僕は結婚相手を見つけるために真剣に婚活をしています。でも、今回会った女性は真剣味が感じられませんでした。それなら結婚相談所に登録する必要がないと思います。真剣に婚活している人の迷惑になりますよね。どうやったら真剣に婚活している人と出会えますか?

 

A.彼女の真剣味がないのではなくて、あなたが彼女のことを真剣にさせる努力をするのです。

 

Q&Aコーナー編集後記

むすびちゃんとえにしくんのキャラ設定

このコーナーの婚活ブログを書いているといつも思うのですが、むすびちゃんとえにしくん(二匹のうさぎ)のキャラが定まらないな……ということ。

 

普段はドSで、ときにドMだったり(笑)。

……というわけで、しっかりとキャラ設定をすることにしました。

結果、無難な設定なりましたが、だからこそ愛されキャラとして一段と活躍できれば良しということで!最近は、婚活アドバイザーよりも、うさぎが愛される立ち位置になっています。毎度のことですが、「うさぎのイラストが可愛くてお問い合わせしました!」という嬉しいご連絡が多々あります。

 

婚活ブログを書いている立場としては、「肝心のブログもしっかり読んでね?毎日ね?」と思うのですが、どちらにしても皆様に愛されていて嬉しい限りです。

 

というわけで、これからも楽しいコンテンツを生み出していきます!今週も最後までQ&Aコーナーをご覧いただきありがとうございました。

阿部 伸太郎
ラポールアンカー代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。
スイーツは見ただけで味が分かるという特技がある。

婚活相談Q&Aコーナーは、一般の方々からのご相談も受付中です。
以下のお問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。
毎週 金曜日17時に発行

お問い合わせは、以下のフォームよりご連絡ください。

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP