050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. デート交際アドバイス
  4. 初デートからプロポーズしていいの?結婚相談所で婚活する人が大切にしたい1つの気持ち
NEWS・DIARY
2018.9.18 デート交際アドバイス

初デートからプロポーズしていいの?結婚相談所で婚活する人が大切にしたい1つの気持ち

すぐに結婚できる人は勢いがあります。大好きな人を口説き落とすには、勢いがなければ結婚できないことを知っている人です。

 

結婚できる勢いのある人といえば、タレントの杉村太蔵さんが奥様に伝えた言葉が魅力的です。

「議員になって驚きましたか。そんなことでびっくりしないでください。あなたはぼくのお嫁さんになります。そのつもりでいてください」

 

さらにデートの度に「結婚してください」と繰り返し、4回目のデートでプロポーズを受け入れてくれたと言います。

 

さて、当時議員だった杉村太蔵さんだから通用したのでしょうか?この発言と行動力について、婚活をする人が見習うべきところがたくさんあるのです。

 

【参考】バカでも資産1億円 「儲け」をつかむ技術

https://www.amazon.co.jp/バカでも資産1億円-「儲け」をつかむ技術-杉村-太蔵/dp/4093965293

 

こどもの泣き方には勢いがあります。それだけ訴えたいことがあるのです。婚活にもこれくらいの勢いが必要です。

 

「この人と結婚したい!」と決めたなら

結婚できる人は、たった一人です。もし目の前にタイプの人が2人いても、結婚できるのは一人です。当たり前ですが、婚活をしていると、その当たり前で迷う人が多くいます。

 

例えば、お見合いが何件も決まる人は要注意です。相手を「選ぶ」という選択肢がある時点で、「この人と絶対に結婚しよう!」という決意が薄れます。

 

杉村太蔵さんは、最初の出会いで「彼女と絶対に結婚しよう!」と決めました。

「一度決めたらすぐに行動に移すのは、恋愛でも一緒です。好きな女性と交際しようと思ったらそれしかありません」という意欲が大切です。

 

杉村太蔵さんは、この時点で一人の女性しか見ていません。だからこそ、真剣な気持ちを積極的に伝えることができるのです。

 

 

プロポーズされる側になればわかること

プロポーズを受けたあとに奥様は「あなたの押しが強くてとても断る雰囲気ではなかった」と言ったそうです。

 

ここで大切なのは、好きかどうかではなく、勢いや真剣度の問題です(もちろん好きだからこそ、プロポーズを受けました)。このように、交際期間がなくても、あなたの積極性や真剣さが伝われば、相手も理解してくれるのです。

 

 

「いい人が現れるまでお見合いを続けよう」の末路とは?

婚活をする人にとって「いい人が現れるまで婚活を諦めない」という気持ちは分かります。しかし「いい人」の定義はとても曖昧です。

 

いろいろとお見合いをして「あの時はこうだった」「前回の方が良かった」「もっとこういう人だったらいいな」とキョロキョロしている人は、婚期を逃します。

 

杉村太蔵さんのように、交際期間がなくても幸せに結婚生活を送る人はたくさんいます。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」の末路を辿るのです。

 

 

どれだけ目の前の人と真剣に向き合えるか?

「この人のここは良くても、そこはダメ」と選り好みをしていては、いつまでたっても夢中になれません。

「絶対この人と結婚して幸せになる!」という気持ちが大切なのです。

 

杉村太蔵さんが書籍の中で最後に綴ったのは、このような言葉でした。

「結婚して8年(2014年当時)、家内と結婚して本当によかったと思っています。今の杉村太蔵があるのは間違いなく彼女のおかげ。彼女と結婚できたことは、ぼくの人生最大の儲けです」

 

結婚当初は、自分の未来が明確には分かりません。しかし「彼女と絶対に結婚しよう!」という当初の勢いがあるからこそ、今もその気持ちが強く、愛情に溢れる家族でいられる条件だと感じます。

 

お見合い相手がたくさんいる人や、交際相手がいるにも関わらずよそ見をしてしまう人は、一度立ち止まって「本気になれる相手」の条件を考えてみましょうね。

 

 

まとめ

プロポーズされる側は、あなたの真摯な姿勢についていきたくなるものです。

「この人と結婚したい!」と決めたなら、その人を惚れさせる努力をして、真剣に交際しましょうね。ラポールアンカーがあなたの婚活を応援しています!

阿部 伸太郎
ラポールアンカー代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。
スイーツは見ただけで味が分かるという特技がある。
年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP