050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. 50代,ご入会成婚エピソード
  4. シニア婚活は何が不利?50歳を過ぎた男性が婚活で成功する方法
NEWS・DIARY
2019.6.27 50代ご入会成婚エピソード

シニア婚活は何が不利?50歳を過ぎた男性が婚活で成功する方法

【入会アンケート】55歳の男性(再婚・高卒・会社員)にご入会いただきました!

 

ラポールアンカーのホームページを見て地元で活動している結婚相談所だと知り、お問い合わせいただきました。婚活アドバイザーとの相性が良く、充実したサービスが受けられると評価し、入会をご決断いただきました。

 

年齢に関係なく、結婚を望む人がいます。それは、50代や60代になっても変わりません。しかし、いわゆるシニア層になると、結婚にもいろいろな問題点を考えることでしょう。

 

今回、ご入会が決まった男性会員様のご入会エピソードをご紹介いたします。

「シニア婚活は不利?婚活にはどんな問題点があるの?」という人にとって参考になる婚活ブログです!

 

 

シニア婚活の問題点とは?

20代や30代の勢いで結婚できる若い頃と違い、シニア層の結婚はいろいろな問題が考えられます。しかし、問題はあるといっても、将来の老後生活を独りぼっちで過ごすのは寂しい……。

 

そのように考えると、年齢に関係なく出会いを求めたくなる気持ちがわかります。そこで、今回はシニア層の結婚に不利な考え方と婚活で成功する方法について解説いたします。

 

親の問題

あなたが若い時期は、自分の親も絶好調で、介護の問題はまだまだ先のお話です。しかし、自分が50代を過ぎると、介護の問題が出てきます。

 

そこで婚活を始めても、親の介護などがあってモチベーションにつながらない人も多いでしょう。お見合いのときに「親の介護をしています」というだけで、相手から一歩引いて見られるときもあります。結婚は自分たちだけの問題ではない、ということですね。

 

年齢の問題

50代を過ぎて独身生活をしていると、そもそも結婚を考えること自体が減っているようです。

 

50歳までに一度も結婚しない人の割合を表す「生涯未婚率」では、最新のデータでは男性が、23.4%、女性が14.1%。50代男性の5人に1人以上は1度も結婚経験がないとデータが示しています。 (2017年に厚生労働省、国立社会保障・人口問題研究所発表)

 

また、男性の未婚率は急上昇している傾向にあり、現在50代の方が20代だった1985年と比較すると、およそ10倍も増えています。1990年頃から男性の生涯未婚率が女性のそれを越え、以来ずっと上回っている状態が続いているのです。

 

結婚経験はあっても、離婚や伴侶との死別で独身となっている50代男性も含めると、50~54歳の前半では30%に迫る勢いとなり、このまま生涯未婚率が年々上昇し続ければ、いずれ50代男性の3人に1人は独身となる可能性も否定できません。

 

このデータからもわかる通り、結婚を考える人が減ってくると、たとえ結婚を望んでいても、「結婚したい相手が見つからない」という現実に直面します。

 

「この歳になってまで結婚相手を探すなんて……」というネガティブなイメージから、気持ちにブレーキがかかるのです。

 

 

結婚相手を本気で探すなら

シニア婚活は不利だと考えていても、50代以上で結婚している人は確かにいます。そういう人は、確かな場所で婚活をして、成婚につなげています。

 

例えば、出会いを探すとき「どこかのサークルにでも入れば異性がいるから、交際できるかもしれない」と考える人がいますが、結局、趣味の世界で終わってしまいます。むやみに出会いを探しても、効率が悪く時間ばかりが経ってしまいます。

 

やはり真剣に結婚相手を探すなら、真剣に結婚相手を探す人だけが集まる結婚相談所がおすすめです。シニア層にも合った出会いが見つかります。年齢に応じた趣味や悩みも共有できて、将来を見据えた交際ができるのです。

 

 

ご入会いただいた会員様の素敵な人柄をご紹介!

清潔感のある明るい男性です!大企業で精力的に働いていた彼は、親の介護もあって地元に戻ってきました。地元の暮らしが慣れてきて、「一人だと寂しい」と感じた彼は、地元の結婚相談所を探し、ラポールアンカーで婚活をスタートさせました。

 

結婚相談所にも、いろいろな女性が登録しています。真剣に結婚を考える人は、結婚相談所で婚活を始めましょう。今後の豊かな人生のためにも、素敵な出会いを見つけましょうね。

 

 

まとめ

50代を過ぎると、今の生活を安定させようと守りに入る人が多いです。親の介護の問題を抱える人も増えてくるでしょう。そこで毎日、何気なく生活をしていると、「一人だと寂しい」と感じる人も多いのではないでしょうか?

 

今よりさらに充実した人生を送るためにも、シニアの婚活を始めてみましょう。あなたの婚活を、ラポールアンカーが応援しています。

阿部 友美
婚活アドバイザー・代表の嫁・イラストレーター
1987年5月12日、北海道旭川市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
あなたの「結婚したい」を全力で応援しています。
ラポールアンカーのマスコットキャラクター「むすびちゃん・えにしくん」の生みの親。
趣味は、ジャズ演奏と料理。自慢の料理の腕で、見事旦那をゲットした。
結婚は1回。子供たちと夫を溺愛している。
尊敬する人は、楽器の恩師。
あなたからの応援メッセージを募集しています。
ご入会エピソードに共感された方は、以下のお問い合わせフォームより応援メッセージをお送りください。
応援メッセージは、ラポールアンカーを通じて入会された会員様にお届けいたします。

お問い合わせは、以下のフォームよりご連絡ください。

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP