050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. 50代,ご入会成婚エピソード
  4. 高校教師は婚活で人気あり?高校教師と結婚するメリット・デメリットを徹底解説
NEWS・DIARY
2019.7.19 50代ご入会成婚エピソード

高校教師は婚活で人気あり?高校教師と結婚するメリット・デメリットを徹底解説

【入会アンケート】50歳の男性(再婚・大学卒・公務員教師)にご入会いただきました!

 

ラポールアンカーのホームページを見て、婚活ブログの内容を評価し、お問い合わせいただきました。婚活アドバイザーとの相性が良く、楽しく婚活できるイメージが持てたので、入会をご決断いただきました。

 

今回は、高校教師の男性です。高校教師といえば、どのようなイメージをお持ちでしょうか?そして、結婚したらどのような結婚生活が送れるとイメージできますか?

 

高校生活が舞台のドラマなどをよく見かけますが、リアルな高校教師の生活が気になるところですね。

 

今回、ご入会が決まった男性会員様のご入会エピソードをご紹介いたします。

「高校教師は条件いいの?結婚生活がどのように過ごせるか教えて!」という人にとって参考になる婚活ブログです!

 

 

 

高年収で安定している

私立高校の場合、学校によって給料や待遇も違いますが、公立高校で働く教師の場合、地方公務員となるので、各自治体の地方公務員の給与体系が適用されます。

 

地方公務員は、昔ながらの給与体制、年功序列が一般的に適用されます。

 

平均年収は、30代で500万円〜、40代で700万円〜、50代で800万円〜と、世間の平均年収よりも給与水準が高いメリットがあります。

 

地方公務員なので、もちろん手当や待遇などもしっかり確保されています。最近は、退職金制度がない企業もある中で、その点もしっかり確保されている職業と言えます。

 

人生設計が立てやすい

年功序列で給料がもらえるので、人生設計がしやすいといえます。退職金や年金の額も大きいのがメリットです。

 

結婚に安定を求める女性が数多くいます。生きていくためには安定した収入も必要です。

「この男性と結婚したら、10年後は安定した暮らしができているんだろうな」と思えることも、結婚する一つの条件といえるでしょう。

 

若くてエネルギッシュ

これは気持ちの問題ですが、高校教師は10代で青春真っ盛りの子供たちに教育をしています。

 

そのため、自分の体力や健康面も留意しなければなりません。先生自身が元気であることが、生徒から好かれるための第一条件といえるかもしれません。

 

そのため、未来に期待するなど、明るい一面を持っています。それは、自分の家庭に対しても同じでしょう。

 

結婚して子供ができたら、自分の子供を溺愛する姿が想像できます。また教育者として、子供を育てるためには有利といえるでしょう。

 

以上が高校教師と結婚するメリットでした。

 

「安定した結婚生活を送りたい」「明るい未来を創造したい」という女性にぴったりの職業の男性といえるでしょう。

 

 

高校教師と結婚するデメリット

次に、高校教師と結婚するデメリットを見ていきましょう。

 

思ったより休日がない

先生によっては、部活の顧問や行事で帰りが遅くなったり、休日勤務している先生も多いようです。

 

昔は夏休みなど長期休暇があった時代もありましたが、今では子供が休みでも、教師は出勤扱いとなります。

 

学校に出勤するだけでなく、研修会や講習会などにも参加しています。子供が休みだからといって、先生までも休みでのんびりできる、というわけではありません。

 

不規則な生活になりやすい

クラスで授業を教えるだけでなく、部活の顧問をしたり、テストの採点をするなど、高校教師は大忙しです。
 

授業で使うプリントやテスト用紙の作成など、授業がないときも、やることが盛りだくさんです。

 

特に、受験シーズンとなれば、生徒たちの面接や小論文の練習でさらに忙しくなります。

 

夏になると、志望校調査の三者面談を組むスケジューリングや、進路指導や受験に向けて生徒の評価決めに日々追われているのです。

 

学校では、入学式や体育祭、文化祭、卒業式などイベントが多く楽しい反面、ゆっくり落ち着く暇がない職業だといえます。年中忙しいので、恋人すら作る時間もないのが現状です。

 

 

高校教師が結婚できない理由は?

女性が結婚に求める「安定」や「高収入」の枠に入る高校教師ですが、それでも結婚できない人が数多くいます。

 

そこには、「出会いがない」と理由が挙げられました。

 

高校教師は出会いがない

さっそくですが、なぜ高校教師は出会いがないのでしょうか?

 

2016年の文科省調査によると、高校教師の男女比として、女性教師が31.1%、男性教師が68.9%と約7割が男性だとわかります。そうなると、職場での出会いはあまり期待できないといえるでしょう。

 

忙しい上に、出会いがない……。そう考えると、結婚できない理由が明確ですね。

 

 

効率よく結婚相手を探せる結婚相談所がおすすめ

ハイステータスだけど忙しい人こそ結婚相談所がおすすめです。

 

結婚相談所は、男性の収入が明らかになるので、自然とハイステータスだと女性に知ってもらうことができます。

 

もちろん、女性もハイステータスで安定感のある男性を望んでいるので、この二人の条件が一致して、スムーズに婚活が成功するといえるでしょう。

 

忙しい高校教師だからこそ、スムーズに婚活を成功させるために、ぜひ結婚相談所を使ってみてくださいね。

 

 

ご入会いただいた会員様の素敵な人柄をご紹介!

清潔感のある若々しい高校教師の男性です。

ハイステータスで魅力溢れる男性です。

 

「今年で50歳になりましたが、生徒たちと楽しく接しているので、いつまでも若々しくいられるような感じがします」と、爽やかな笑顔を見せていただきました。

 

高校教師の素敵な出会いを応援しています。

 

 

まとめ

高校教師の婚活事情はいかがでしたか?

 

高収入で安定している分、毎日の生活は忙しいようです。だからこそ、一人で生活するよりも、愛する人と二人で結婚生活を送れば、さらに楽しい毎日が過ごせそうですね。

 

高収入で忙しい男性こそ、結婚相談所で婚活を始めましょう。

 

ラポールアンカーがあなたの婚活を応援しています。

 

増井 えり
札幌で一番接しやすい婚活アドバイザー・縁結びの神様と親友
1968年1月9日、北海道旭川市生まれ。現住所は北海道札幌市。
二人の子供がいて、長女は2018年に関西人と入籍。長男はイマドキ大学生。
趣味の旅行では「縁結びの神様」へのお参りを欠かさない。札幌で一番、婚活アドバイスが的確と評される仲人。会員様を温かく包み込む人柄で大人気。心理カウンセラーの資格を持ち、特技の手相占いはバッチリ当たる。
あなたからの応援メッセージを募集しています。
ご入会エピソードに共感された方は、以下のお問い合わせフォームより応援メッセージをお送りください。
応援メッセージは、ラポールアンカーを通じて入会された会員様にお届けいたします。

お問い合わせは、以下のフォームよりご連絡ください。

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP