TEL:050-5243-4603

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. デート交際アドバイス
  4. 失恋したときこそ、自分を見つめ直す最大のチャンスです。
NEWS・DIARY
最新のお知らせ・
スタッフ日記
2018.5.7 デート交際アドバイス

失恋したときこそ、自分を見つめ直す最大のチャンスです。

 交際をお断りされると悲しくて、ツライです。傷ついて、婚活のツラさを実感する瞬間です。

 

もちろん、婚活をしてスムーズに結婚へたどり着ければ最高です。しかし、うまくいかないこともあります。

うまくいかないときに、フラれて自暴自棄になるか、前向きに立ち上がろうと努力するかが勝負の分かれ目です。

フラれて落ち込んだときこそ最大のチャンスなのです。

 

青森県に行ってきました。青森と言えばリンゴが有名です。
さっそくリンゴを丸かじりしました。

 

どん底を味わえば、這い上がったとき深みが生まれます。

本気の恋愛をした結果、失恋をした人はどん底の気分を経験しています。その末に結婚した人は、そこから這い上がる努力をしたのです。

努力をして失恋を乗り越えた人は、どこか深みがあって、とても清々しい表情をしています。

どん底を味わうと、人は真剣に自分を見つめ直すきっかけになるのです。

 

例えば、失恋をして苦い経験をすれば、食欲も無くなり、人と会いたくなくなります。

ここで自暴自棄にならず、すべてをそぎ落として、ありのままの自分について考えるのです。

 

失恋したからといって、周りの友人に愚痴を言っていては自分の成長になりません。

落ち込むのが悪いのではなく、自分の気持ちから中途半場に逃げるのがいけないのです。

中途半場に逃げていては、自分の気持ちに気づけません。

愚痴を言って中途半端な恋愛を繰り返すくらいなら、一人になって、周囲の雑音も気にならないところで、じっくりと自分自身を見つめ直すのです。

 

自分自身としっかり向き合うことで、見えてくるものが必ずあります。

そこで成長し、失恋した相手に感謝することで、次への良縁に繋がるのです。

 

「傷ついたからもう婚活を止めよう」とすぐに諦めてしまったら、良いご縁はありません。

フラれたからこそ、次に繋がるチャンスなのです。

失恋したら、正々堂々と傷ついて落ち込んで、恋愛から学べた出来事に感謝しましょうね。

 

結婚相談のご予約はこちらから >

お問い合わせはこちらから >

 

 

結婚相談やお見合い・婚活ならラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

北海道旭川市・札幌市・帯広市・富良野市
静岡県富士市・富士宮市・沼津市・三島市
静岡市(葵区・清水区・中区・駿河区)・浜松市
大阪府箕面市・豊中市・枚方市で評判の結婚相談所です。

 

注目のコンテンツ

人気のコンテンツ

記事一覧に戻る
TOP