TEL:050-5243-4603

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. デート交際アドバイス
  4. 恋人に怒られたからお断り?叱ってくれる恋人の心理とは?
NEWS・DIARY
2018.10.11 デート交際アドバイス

恋人に怒られたからお断り?叱ってくれる恋人の心理とは?

交際が続くと、相手の嫌な部分が少なからず見えてきます。そこで、相手に直接言うかどうか迷います。

 

そして勇気をもって言ったのに、意に反した答えが返ってくる場合があります。

「そんなことを今まで言われたことないので心外です。もう交際を続けたいと思いません」と言うのです。

 

言われた側は、プライドが高すぎて素直に受け入れられないのです。

 

褒めるのは簡単です。叱るのは絆を深めるための愛情表現です。

叱ってくれるのは関係が深い証拠だと気づくことで、素敵な出会いになるのです。

 

叱ってくれる人は大切です。同じことで二度と怒られないようにしようと注意です。
その気づきが成長につながるのです。

 

 

嫌いな部分が見つかっても、指摘しないのは当たり前と心得る。

例えば、恋人が食事中に片肘をついてだらしなく食べていました。

「なんてだらしない人なの?もう二度と会わない」と心の中で思います。

 

いちいち「その食べ方は行儀が悪いですよ」と指摘することはありません。

「いい大人なんだから、それくらいしっかりできて当たり前でしょ」と思われています。

 

もちろん「食べ方が汚すぎてフラれた」というのは、知るよしがありません。結果的に、相手はなぜフラれたか分らずに関係が終わります。

それだけ二人の関係は浅かったのです。

 

※合わせて読みたい記事

 

心から叱ってくれる人こそ大切にしよう。

一方で、大切だからこそしっかり伝えたい、という人がいるのも事実です。たとえファッションがダサくても、「一緒にショッピングして、ファッションコーデしてあげるよ」という人です。

 

こういう人は、俗に言う天使です。

あなたの成長のために、しっかりと時間を作ってくれようとしているのです。

 

「あなたとずっと一緒にいたい」と気持ちを表現してくれる数少ない人です。叱ってくれるのは「ずっと一緒にいたい」の表れです。

 

叱ってくれたことを真摯に受け止めて、成長することで、お互いにとって良い関係になっていきます。

叱られたことで逃げていては、一生素敵な出会いに恵まれないのです。

 

叱られた時は「教えてもらっている」という姿勢で、お互いに成長できる関係になりましょうね。

 

家族になると全てを受け入れる覚悟が必要です。

独身時代は、好きなことだけをして過ごせる時間がありました。結婚したら良いことも嫌なことも、いろいろな出来事が起こります。

嫌なことがある度に逃げていたら、結婚生活は務まりません。

 

自分の苦手なところやダメな部分もしっかりと受け入れて成長してこそ、円満な結婚生活が送れるのです。

 

※合わせて読みたい記事

 

まとめ

叱られるとすぐに嫌になるのは、プライドが高すぎる証拠です。

あなたのプライドは一旦端に置いて、相手と真剣に向き合うところから素敵な出会いが始まります。

 

褒め合うだけでなく、言いたいことを言い合える恋人と、楽しい時間を過ごしましょうね。

 

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い・婚活ならラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な結婚相談所です。

北海道札幌市・旭川市
神奈川県横浜市
静岡県静岡市・浜松市・富士市・沼津市・三島市
大阪府箕面市・豊中市・枚方市

注目のコンテンツ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP