050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. 婚活スタートガイド
  4. 公務員は婚活に有利?公務員でも婚活がうまくいかない男性が改善すべき点とは?
NEWS・DIARY
2018.12.15 婚活スタートガイド

公務員は婚活に有利?公務員でも婚活がうまくいかない男性が改善すべき点とは?

婚活市場で「公務員男性は有利」と聞いたことがあるあなた。婚活が上手くいかない男性は、「今までモテなかったけど、公務員になったらモテるのかな?」と考えたことがあるのではないでしょうか?

 

ちなみに、公務員と結婚するメリットを考えると、以下のようなイメージがあります。

・給料安定していて、リストラされることがない。

・公務員といえば真面目で誠実。

・社会的信用がある。

 

このような理由から「公務員はモテる」と思われているようですが、実際に公務員が本当にモテるのか気になるところです。結論として「公務員は『結婚相手』としては有利」といえます。しかし、結婚相手として有利な公務員ですが、恋愛と結婚は別のお話です。一生を左右する結婚で、職業だけでは結婚相手として選ばれないからです。

 

今回は、結婚したい公務員男性が、女性の心をつかむ秘訣について解説します。

 

 

公務員になったらモテる?

女性にとって「公務員の男性」は、安心して結婚できるステータスです。なぜなら、結婚するからには経済力や安定感を求めます。公務員であれば、安定した経済力があると容易に想像できるからです。

 

しかし、公務員がモテるかといえば、元からモテない男性は、公務員になったら突然モテるという奇跡は起こりません。公務員になるためには、難しい試験に合格した結果として安定を手に入れます。公務員になれたからといって、あなたの本質が変わるわけではありません。公務員になっても、結婚できる資質がなければ女性から相手にされないのは明白です。

 

職業を尊敬されることはあっても、結婚相手として見られるかどうかは別の話です。結婚相手として認めてもらうためには、女性から異性として魅力的なルックスやトーク力が必要です。公務員になればモテるのではなく、頭が良くて、女性の扱いも上手いからモテるのです。

 

婚活を成功させるためには、公務員を鼻にかけることなく、どういう風にすればモテるのかを考えて、自分を見直すところから始めましょう。

 

 

公務員の男性が結婚相手を見つけるためにできること

公務員であっても、職場で出会いがないと嘆く男性は多いです。これまで、特に出会いがなく、出会いがあったとしても上手くいかなかった、女性にモテない公務員の男性はなにが原因なのでしょうか?

 

公務員なのにモテない人が改善すべきポイントについてご紹介します。

 

コミュニケーションを豊かにしよう

公務員は仕事で市民と接することが多いため、コミュニケーション能力に長けていると思われています。たしかに、難関である公務員試験をくぐり抜けてきた人というのは、コミュニケーション能力も優れた人が多いのは確かです。

 

しかし、公務員試験の面接で好印象を与えたり、仕事で市民の方と接するコミュミケーション力と、「婚活でのコミニュケーション力」は全くの別物です。

 

公務員は世間の人のイメージ通り、真面目な人が多いので、恋愛になると女心が全くわからない……という男性も多いです。女性から「話がつまらない」「口数が少なくて、根暗な印象」と受け取られることが多々あります。会話力を上げるためにも、積極的に女性と関わって、女心を学ぶ必要があるのです。

 

 

プライドの高さを見直そう

あなたの職場にいる独身の人と会話をすると「これでは彼女がいないのも当然か……」と思える残念な人がいるのではないでしょうか?これと同様に、公務員という仕事柄、プライドが高い男性が多いです。

 

公務員は世の中に何万人もいるので、そこまで誇らしげに思える肩書きではないと思うのですが、公務員の男性たちにとっては、しっかりとプライドがあるようです。そのため、女性に求める条件が、「可愛い女性がいい」「性格が良くないとダメ」「スタイルが良い女性がいい」と、上から物を言ってしまう男性も多いようです。

 

ハイスペックな女性を求めるなら、公務員という肩書きよりも、まず器の大きさやコミニュケーション力を上げるところから始めるべき、ということになります。

 

ケチケチせず思いきりデートしよう

公務員は民間企業で勤める人よりも残業時間が少ないので、基本的に時間に余裕があります。しかし、時間が余っているにも関わらず、無趣味な人が結構多いです。そして、その無趣味な人の唯一の趣味が「貯金」です。

 

お金を持っている人は、女性にとって魅力的ですが、それを自分のために全く使ってくれない男性は何の魅力も感じません。

 

「女性のために散財しなさい」というわけではなく、デートに誘ったら全部出すくらいの男気を見せないといけません。

 

結婚相手に求める条件では「経済力」が1位なので、やはり結婚生活を営む上で、お金は重要です。イケメンでも収入が少ない男性に対して、女性は結婚を意識すると不安になるものです。なので、結婚相手として安定した収入のある公務員は人気があります。だからこそ、女心をしっかりと理解して、素敵な出会いをつかみましょうね。

 

 

公務員が婚活するなら結婚相談所

婚活パーティーや合コンに参加しても成果が出ない公務員男性も多いはずです。そういう男性が結婚を意識したら結婚相談所を頼りましょう。身元が保証された結婚相談所では、公的書類の独身証明書だけでなく、所得証明などの提出を義務付けています。

 

つまり、公務員男性が「僕はハイステータスですよ」という経歴を女性にわかってもらえるチャンスです。そして、公務員の男性はとても人気です。気になる女性がいたら、1対1で気軽にお見合いをして交際につながれば、結婚まですぐそこです。

 

公務員というハイステータスを活かして、確かな出会いを手に入れましょうね。

 

そして、女性のみなさんは、結婚相談所であればハイステータスな公務員の男性と結婚できるチャンスがあります。ぜひラポールアンカーで婚活を始めましょうね。

 

 

まとめ

ハイステータスとされる公務員は、結婚したい女性から大人気です。しかし、それはあなた自身の魅力があってこそ……。

 

だからこそ、タイプの女性と結婚するためにも、肩書きだけに頼ることなく、日頃からコミニュケーションスキルや女心がわかる努力をしましょう。

 

ラポールアンカーは、あなたの肩書きを十分にアピールし、素敵な出会いが訪れるよう応援している結婚相談所です。

阿部 伸太郎
ラポールアンカー代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。
スイーツは見ただけで味が分かるという特技がある。
年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP