050-5243-4603

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. デート交際アドバイス
  4. 恋人と仲良くなるには、名前の呼び方から変えてみよう
NEWS・DIARY
2018.7.9 デート交際アドバイス

恋人と仲良くなるには、名前の呼び方から変えてみよう

「恋人と心の距離が縮まらない」と悩んでいる人は多いです。

交際しても名字で呼び合っていたらカタイです。

 

まずは、メールからでもいいので、呼び方を変えてみます。

せめて、下の名前で「○○さん」です。

心の距離を縮めるのは、相手の名前の呼び方から変えればいいのです。

 

いろいろな仕草ができるようになりました。
言葉を話すまで、もう少しですね。

 

 

心の距離を縮めるためには、あなたの努力が必要です。

勇気を出して、下の名前で「○○さん」と呼ぼうと決意しました。

「○○さん、こんにちは!」と、交際相手にメールします。

 

相手からの返信は、残念ながら名字で返ってきました。

相手から名字で呼ばれても、あなたも名字に戻さないことが肝心です。

あなたが下の名前で呼び続けると、相手も何かの弾みで変わります。

相手もあなたと仲良くなりたくて、様子見をしているのです。

 

お堅い人が、砕けた感じでやりとりするのはエネルギーがいります。

「相手が軽い感じで返してくれたら楽なのに……」と考える人もいますが、それはあなたもお堅いからです。

仲良しになるためには、思い切って砕ける必要があるのです。

 

大切なのは、本当に仲良くなりたいかどうかです。

仲良くなりたい人となら、多少砕けても理解してもらえます。

相手に対して尊敬の気持ちがあれば、馴れ馴れしくしてもいいのです。

 

交際相手を絶対逃がさない努力をしよう。

お見合いから交際に発展しました。

せっかくのご縁を逃したくはありません。

 

確かに交際はしたものの「この人と仲良くしてもいいのかな?」「結婚相手として考えられるかな?」と、いろいろ想像してしまいます。

しかし、次のデートをする前から相性について考えるのは、頭でっかちというものです。

 

「仲良くできるかな?」と考える前に、仲良くする努力をしてこそ良縁が築けます。

次のデートまでにメールで心の距離を縮めるなど、相手から好感を持ってもらう方法はいろいろあります。

相性については考えるのは、仲良くなったあとのお話です。

 

努力しても仲良くなれそうにないからお断りします、という状態なら理解できます。

仲良くなる前から相性について考えている人は、一生結婚できないのです。

 

まずは心の距離を縮める工夫をして、相手と仲良くなりましょうね。

 

 

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い・婚活ならラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な結婚相談所です。

北海道札幌市・旭川市
神奈川県横浜市
静岡県静岡市・浜松市・富士市・沼津市・三島市
大阪府箕面市・豊中市・枚方市

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP