050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. デート交際アドバイス
  4. 結婚したいけど愛情表現がなくて不安?愛情表現のない男性の心理と成婚する秘訣
NEWS・DIARY
2019.6.10 デート交際アドバイス

結婚したいけど愛情表現がなくて不安?愛情表現のない男性の心理と成婚する秘訣

恋人と順調に交際しているつもりでも、「好き」「会いたい」と愛情表現の少ない男性がいます。愛情表現の少ない男性に対して、「交際して数ヶ月経つのに、まだプロポーズしてくれないんだよね」と、不安になる女性は多いです。

 

男性と女性では考え方が違うので、不安になる気持ちがわかります。

今回は、愛情表現が少ない男性の気持ちと、女性の心構えについて解説します。

 

「このヒヨコさん、可愛い。大好き!ところで、恋愛も大好きな人には『大好き』と言える男気が大切よね。でも言えない人も多い……。そういう人はどうやったら結婚できるのかな?」というお話です。

 

肝心なセリフを言えない男性が多い?

女性は、男性との結婚を真剣に望んでいても、男性の気持ちがわからないことがあります。男性から「肝心な言葉」が聞けないからです。

 

「いつになったらプロポーズしてくれるのよ!私は待ってるのに……」というのが女性の言い分です。その気持ちを直接彼にぶつけられたら話は早いのかもしれませんが、そういうわけにはいきません。プロポーズは男性からしてほしいと考えます。

 

男性もプロポーズは勇気がいりますし、緊張を伴います。男性も結婚したいなら「結婚しよう」と言えればいいのですが、肝心なことが言えません。しかし、女性はダラダラ付き合う関係ではなく、結婚したいのです。

 

肝心なセリフが言えないために別れを選ぶカップルもいます。せっかく相思相愛だったはずなのに、これでは残念です。それでは、愛情表現の少ない男性に対して、どのように接したら良いのでしょうか?

 

 

肝心なセリフが言えない男性の気持ちとは?

肝心なことが言えない男性に限って、趣味や仕事の話は饒舌です。

「今日の仕事はお客さんから喜ばれてね……」「次の休みは旅行に出かけよう」と女性に積極的です。ちなみに、これはコミニュケーション能力が低い男性のお話ではありません。彼なりの会話で彼女との距離を縮めようとしています。しかし、彼女は肝心のプロポーズを待っています。実際に愛情表現がないと安心できない女性はキツイです。

 

彼女からすれば「どうでもいい話はペラペラ言うくせに、いつまでこの関係を続けるの?」と不安になります。愛されている実感がないからです。

 

一方、男性の気持ちもわかります。「好きだよ」「愛してるよ」という言葉が、愛情表現する手段ではない男性もいます。そういう男性は、言葉以外の愛情表現が豊かです。そのような彼を恋人に持つ女性は、言葉以外の愛情表現で彼の愛情を感じる必要があります。

 

 

言葉以外の愛情表現が豊かな男性の特徴

彼の愛情を確かめたければ、以下の内容を意識してみます。不器用な彼なりに、あなたのことを大切に想っているかもしれません。

 

・あなたの話にしっかり耳を傾けてくれる。

・あなたを優先して時間を確保してくれる。

・不器用な分、あなただけを想ってくれる。

 

あなたのことをしっかりと想ってくれているのが伝われば、一度結婚できたら、安定感抜群です。

 

「プロポーズしてくれなきゃ安心できない!」という女性は、男性の真摯な態度に目を向ける必要があります。昨今では女性側も積極的にアプローチする時代になりました。

 

「彼がプロポーズしてくれない!」ではなくて、女性のあなたがプロポーズするきっかけを与えてあげればいいのです。

 

 

婚活中の人は結婚がゴール?

婚活中の人は、結婚がゴールのように感じます。しかし、本当は結婚生活がスタートです。あなたは豊かな結婚生活を送るために婚活しているはずです。

 

なので、プロポーズの気配がないからといって、今の恋愛を不用意に終わらせる必要はありません。女性のあなたが求める愛情表現だけでなく、男性があなたにもたらす愛情を確認してみましょう。

 

「プロポーズしてほしい!」という気持ちが強くて焦り顔よりも、笑顔で接することで良い結果が得られるのです。

 

 

男性が知るべき肝心なセリフとは?

今、交際中の彼女がいる男性は、「もしかしたら彼女はプロポーズを待っているかもしれない」という気持ちで交際する必要があります。

 

実際に婚活をしているとよくある事例ですが、「あなたがモタモタしているから、結婚意思のある男性と付き合うことにします」と、残念な結果になるカップルがいます。男性は、大好きな彼女を失うくらいなら、一生かけて守る決意をする必要があります。

 

そこで、男性が知っておきたいことは、「肝心なセリフ」です。結婚したい女性が待っている言葉は「結婚しよう」です。男性のあなたが、仕事や趣味の話題で熱中し、彼女と楽しい時間を共有しているつもりでも、肝心のセリフが聞けない彼女はストレスを貯めています。

 

男性からすれば「楽しい話題のはずなのに、なぜか彼女は困り顔?」と、混乱することがあるでしょう。それは、あなたが肝心なセリフを言えていないからです。デート中は、彼女の気持ちを理解して、本当に大切な言葉を伝えるようにしましょうね。

 

 

まとめ

恋人とコミュニケーションは十分とっているはずなのに、肝心な言葉を言ってもらえず、悩む女性は多いです。結婚がスタートとわきまえて、今の恋愛をとことん楽しむことで絆が深まります。

 

プロポーズ待ちの女性のあなたは、今はプロポーズしてもらえなくてもブチギレないで、男性にプロポーズしてもらえるきっかけを作りをしましょうね。

 

ラポールアンカーは、あなたの「結婚したい」を全力で応援しています!

阿部 伸太郎
ラポールアンカー代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。
スイーツは見ただけで味が分かるという特技がある。
年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP