TEL:050-5243-4603

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. お見合いアドバイス,デート交際アドバイス
  4. 独身男性の特徴と婚活を成功させる方法とは?
NEWS・DIARY
最新のお知らせ・
スタッフ日記
2018.4.4 お見合いアドバイス, デート交際アドバイス

独身男性の特徴と婚活を成功させる方法とは?

独身男性が増えています。

2018年現在、4人に1人が生涯未婚といわれる時代になりました。過去最高の割合です。

2017年国勢調査では、女性の未婚率22.9%に対し、男性は31.6%と8.7%も高い割合でした。

今回は、未婚率の背景ある男性の特徴と、婚活成功の秘訣を解説します。

 

 

独身男性の特徴とは?

一人で何でもできてしまう。

「料理や洗濯、家事は完璧にこなします」

一昔前は料理や洗濯などの家事は、女性が担当という風習がありました。

今ではコンビニやスーパーに行けば手頃に食べ物が手に入りますし、家電製品も充実しているので洗濯や掃除に困ることはありません。

時代の変化と共に「一人の方が楽」という感覚になったと考えられます。

 

結婚する資金的余裕がないと感じている。

「結婚はコスパが悪いでしょ」

女性が聞いたら「愛よりもお金?!」と思うかもしれませんが、これが男性の本音です。

給料が上がらず平均所得が低迷している中、自分の資産を守るのに精一杯な男性も多いはずです。
しかし、昔は女性が家庭を守り(主婦)、男性が働きに出るという考えでしたが、今は共働きが主流です。

経済的な面では、結婚したら夫婦で共に貯蓄する楽しみ方もあるのではないでしょうか?

 

趣味が大事で、恋愛どころではない。

「恋愛よりも、スマホゲームにハマっています」

例えば、電車の中やカフェで周りを見渡すと、スマホに夢中の人が多いはずです。

スマホゲームに限らず、今では多彩な趣味を持って、そこに時間やお金を使う人が増えています。

女性とのつながりは「恋愛や結婚への道だけではない」と考える男性が未婚率を高めているのです。

 

奥手で、女性とのコミュニケーションが苦手。

「メールやLINEならできるけど、実際に会うと……」

消極的な男性が増えています。

昔は「道でナンパをして彼女をゲットした」という自慢話もありましたが、今ではほとんど聞きませんね。

メールやLINEが普及したことにより、「電話も煩わしい」という世の中になっています。

根本的に人と人の接する機会が減り、コミュニケーション不足の原因が消極的男子を増やしているのです。

 

自分磨きをしていない。

「毎日、自宅と職場の往復で……」

ワークライフバランスを大切にしよう、と言われる世の中ですが「なかなか休みがとれなくて……」と嘆く男性は多いです。

自宅と職場の往復だけでは、自分自身を見つめ直す時間もなく婚活どころではありません。

もちろん仕事も大切ですが、将来設計に「家族を持つ」ことも視野に入れてみましょう。

 

独身男性が結婚をするコツとは?

まずは目標を設定しましょう。

「1年以内に結婚したい」

目標を決めずダラダラと婚活を続けてはいけません。

よくある失敗は、出会いの場に参加して満足する人がいることです。

例えば「僕は10年も婚活パーティに参加しています」と胸を張る人がいるのです。

目標は結婚すること。しっかり期限を決めて、目標を持って婚活しましょうね。

 

さっそく出会いの場へ。

「とにかく女性のいる場所に参加してみよう」

例えば、【(地域)婚活パーティ】と検索すれば、出会いの場はいくらでもあります。

それ以外にも、趣味や特技などを通じて、女性のいる場所にお出かけしてみましょう。

あなたにとっていろいろな発見があるはずです。

 

身だしなみはしっかりと。

「出会いの場に行ったけど、成果なしだった……」

例えば、婚活パーティに参加しても連絡先が交換できなかったなど、成果が出ない人には必ず原因があります。

第一印象で損をしていると感じたら、清潔感のあるファッションを心がけましょう。

まずは見た目を改めて、第一印象から受け入れてもらえる雰囲気を作りましょう。

 

笑顔は最強のステータスです。

「あの人、接しやすい人だわ」

見た目よりも、もっと大切なのは表情です。

清潔感があり見た目が良くても、不機嫌だったら近寄りがたいのです。

どのような時でも口角を上げて、笑顔で接しましょう。

常に笑顔で、感じよく振る舞うことが大切です。

 

「本気で婚活を始める」とは?

「本気で結婚を考えるなら、結婚したい人だけが集まる場所へ」

パーティなど出会いの場に行っても成果の出ない人は、結婚したい人”だけ”が集まる場所へ行くのが一番の近道です。

例えば、出会い系アプリや婚活パーティは、結婚したい人だけがいるとは限りません。

出会いにも質が大切なのです。

そこで、婚活アドバイザーがオススメする婚活方法を次の通りまとめてみました。

 

独身男性にオススメの婚活方法

 

婚活アプリ・婚活サイト

【メリット】

・料金が安い。

・アプリやサイトによってはタダで登録できるため、登録者が多い。

・手軽に始められる。

【デメリット】

・身元が保証されていないので完全に自己責任。

・出会いの目的が恋愛や婚活に限らない。

・メールのテクニックがないと出会うまでにいたらない。

【解説】

婚活アプリや婚活サイトは料金が安く、手軽に始められるのがメリットです。

ただし、身元が保証されていないため、どのような目的で登録しているのか特定が難しいです。

簡単に始められる分、単なる暇つぶしで利用しているユーザーも多いため、真剣に利用される場

合はお相手を見極める力が必要になります。

 

婚活パーティー

【メリット】

・パーティーの企画によって趣味趣向の似た人と出会える。

・複数人と話せるため出会いの幅は広がる。

・手頃な料金で参加できる。

【デメリット】

・パーティー内容によっては、気になる女性とじっくり話せない。

・出会いの目的が恋愛や婚活に限らない場合もある。

・パーティーの参加者(同性)が全員ライバル。

【解説】

婚活アプリや婚活サイトと異なるのは、パーティーに参加すれば必ず女性と会話できるということです。パーティーでフィーリングの合う女性がいれば連絡先を交換し、次に繋げるきっかけ作りになります。

ただし「いい人だな」と思った人に、実は恋人がいたり、目的が曖昧な参加者もいるので注意が必要です。

 

結婚相談所

【メリット】

・身元が保証されている(登録には所得証明や独身証明書等が必須)

・結婚したい人だけが登録しているため、結婚するなら一番の近道。

・アドバイザーに相談しながら真剣に婚活できる。

【デメリット】

・婚活サイトや婚活アプリ、パーティと比較し、料金は高額。

・自分のスタイルに合った相談所を探すのが難しい(マッチング型、仲人型など)。

 

【解説】

結婚を真剣に考えるなら結婚相談所が一番です。

理由は、「結婚したい人だけが集まる場所」だからです。

例えば、婚活パーティーのようなシチュエーションでは、ライバルがたくさんいます。

その状況では、ゆっくりと会話ができないだけでなく、時間も足りないことでしょう。

なにより、気になる人と少しも話せない可能性だってあります。

「大勢の人が集まる場所だからこそ、得ることができない」ということです。

人見知りで積極的に声をかけられない人は、そのような経験をされたのではないでしょうか?

しかし、結婚相談所であれば、お相手のプロフィールを見て、「会ってみたいな!」と思えば、ふたりの時間を過ごせます。

お相手をよく理解できますし、あなたのこともしっかり理解したいと思っていただけるのです。

「結婚したい人だけ」が利用されている結婚相談所を上手に活用し、よりよい結婚相手を見つけましょう。

 

独身男性はライフプランなども考慮して早めに動き出すが吉!

今回は独身男性をテーマに、その特徴や婚活方法についてご紹介しました。

未婚率が過去最高である中、だからこそ愛する人と一緒に過ごす人生には、かけがえのない大切な絆が生まれます。

一人で過ごすよりも、愛する人と二人で。

そして、幸せな家庭を築き、家族で支え合って歩む人生も素敵ではないでしょうか?

独身のあなたは、今後のライフプランに「結婚」というキーワードもぜひ入れてみてくださいね。

 

結婚相談のご予約はこちらから >

お問い合わせはこちらから >

 

 

結婚相談やお見合い・婚活ならラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

北海道(札幌市・旭川市)
神奈川県(横浜市)
静岡県(静岡市・浜松市・富士市・沼津市・三島市)
大阪府(箕面市・豊中市・枚方市)

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

注目のコンテンツ

人気のコンテンツ

記事一覧に戻る
TOP