TEL:050-5243-4603

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. デート交際アドバイス
  4. デート中は、具体的な話で盛り上がろう
NEWS・DIARY
2018.8.29 デート交際アドバイス

デート中は、具体的な話で盛り上がろう

女性を褒めるときは、ボキャブラリーが要求されます。

デート中、女性を褒めたくて「今日のファッションセンスかわいいね」と言いました。

そこで女性から「可愛いでしょ。どこがかわいい?」と聞かれると、モテない男性は返事に困ります。

具体的なことまで質問されるとは思っていないのです。

 

モテる男性は、「色合いがバッグと合っている」などと具体的な話ができます。

モテない男性は、「うーん、全部だよ」と言ってしまうのです。

 

「君のいいところは鼻がとんがっていて、目が優しくて、手触りがよくて、一緒にいて居心地の良いところだよ」
これが具体的に会話をするということです。

 

 

モテない男性は抽象的な表現でごまかします。

具体的な話は料理の場で試されます。

例えば、恋人に料理を作ってもらいました。

「おいしい!」と言うと、「今日はどんな味?」と聞かれました。

モテない男性は、「全部おいしいよ」と言います。

「全部」という表現は抽象的です。

「全部と言わないと、ひとつでもおいしくないと受け取られたら嫌な顔をされるのでは?」と思うのです。

 

モテる男性は「今日のラーメンは、王将のとんこつラーメンよりおいしいよね。家で作ればリーズナブルで、さらに美味いなんて最高だよ」と具体的に言います。

ひとつでも具体的に褒めるだけで嬉しくなるのです。

 

モテない男性は抽象的な表現でごまかします。

具体的に会話できてこそ、言葉の深みが増すのです。

抽象的な表現を使う人に限って「女が苦手です」と言います。

相手を一般論にまとめてしまい、個人として見れません。

具体的に考えられてこそ、女性を喜ばせられるのです。

 

モテる男性は視覚だけに頼りません。

例えば、味覚だけでなく物を見る目も大切です。

女性は目だけでなく、鼻や耳、手触りにも敏感です。

 

同じ柄のセーターを着ている人を見ると、モテない男性は「あの二人は一緒の服を着ているね」と言います。

実は同じ柄でも、一方はウールで、もう一方はカシミアです。

値段は、一桁違います。

モテない男性は、目でしか判断できません。

 

服を買うときは、デザインも大事ですが、手触りもしっかり確認します。

安物の手触りだと腕を組んで歩いたときに女性は分かります。

女性は視覚以外の情報でも物事を判断しています。

自分が目からの情報だけに頼っていると気づくことが大切なのです。

 

具体的な話で盛り上がり、質の高い会話を心がけましょうね。

 

年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い・婚活ならラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な結婚相談所です。

北海道札幌市・旭川市
神奈川県横浜市
静岡県静岡市・浜松市・富士市・沼津市・三島市
大阪府箕面市・豊中市・枚方市

注目のコンテンツ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP