050-3555-6228

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. デート交際アドバイス
  4. デートで彼女を楽しませたい!彼女を飽きさせないデート場所の選び方とは?
NEWS・DIARY
2019.3.24 デート交際アドバイス

デートで彼女を楽しませたい!彼女を飽きさせないデート場所の選び方とは?

あなたに彼女ができました。次に考えることは、「彼女とどこでデートしよう?」です。デート中につまらないと思われるのは、引き出しの少ない男性です。

 

デートで同じところばかり行く男性は生命力を感じません。いろいろな場所でいろいろな経験をするからこそ、ついていきたいと感じるのです。

 

今回は、彼女を飽きさせないデート場所の選び方について解説いたします。

 

「えーっ。またイオンに行くのか……。他にもっと行くところないの?飽きたよ—!」と言っている様子(想像)。
「イオンしか行くところがない」と思っているのは、地方あるあるでは?

 

デートでは同じお店に何度も行かない

彼女をデートに誘うとき、あなたの行きつけのお店や自慢のお店に誘うでしょう。あなたがおすすめするお店なので、きっと素敵な場所でしょう。

※一件もなければGoogleで検索しましょう……。

 

そこで彼女を連れていくと「素敵なお店だね。また行こうね」と言われました。ここで気分を良くして、2回目のデートも同じ場所に誘います。誘われた彼女は、頭の中でパニックを起こしています。

 

モテない男性は、彼女からの「また行こうね」が社交辞令であることに気づけません。女性が嬉しいのは、毎回違うところに行くことです。

 

あなたがいいお店を何軒知っているかが、女性が惚れる男性の生命力です。行きつけのお店が1軒しかない男性は引き出しが少なすぎて、生命力に欠けるのです。

 

※合わせて読みたい記事

 

モテる男性は知らないお店にぶらっと入れる

デート中、ランチをすることになり、二人でレストラン選びをします。モテない男性は、安全圏が大好きです。行ったことのないお店で失敗したくないと考えて、よくあるファミリーレストランを選ぶ男性は面白みがありません。

 

知らないレストランは行ったことないお店なので、リスクが伴います。当たりかハズレです。

そこで「ハズしたら嫌われる」と考えるのはつまらないデートです。ハズレだからこそ思い出になるのです。

 

※合わせて読みたい記事

 

地元の有名店をはしごしよう

地元のお店にどんどんチャレンジできる人は彼女と楽しい時間を過ごせます。

例えば、先日私は家族で北海道帯広市に行きました。帯広は豚丼が有名で、名店がずらりと並んでいます。

 

帯広に行ったら、朝も昼も夜も家族で豚丼です。ついでに3時のおやつは六花亭柳月へ行きます。このエピソードを友人に話すと「豚丼ばかり食べて、飽きないの?」と言われます。

 

豚丼屋にも個性があって、そのお店でしか味わえません。正直、マズイ豚丼屋さんもあります。だからこそ「あそこの豚丼はとてもおいしい!こっちはあんまりだったよね」と、家族でいろんな経験ができます。

「あの豚丼屋さんはまずかったよね!」と共感できるのが楽しいのです。

 

ハズレを怖がってファミリーレストランに入っていたら、ネタにもできません。無難なことをしていたら、無難な思い出しか残らないのです。

 

※合わせて読みたい記事

 

サービスが悪いお店に入っても楽しもう

彼女とのデートで、今まで入ったことのないレストランに行きました。モテない男性は、お店のサービスが悪かったときに露骨に嫌な顔をします。

例えば、料理がマズかったり、対応が悪いと「なんだこのお店は!」とすぐにブチギレます。

 

彼女に嫌な思いをさせたくなくて、守るために必死になる気持ちはわかります。しかし、彼女からするとブチギレているあなたにみっともなさと感じます。

彼女のためにブチギレていることが、気まずい思いをさせているのです。

 

そこで彼女には「この男性はメンタルが弱い」という烙印を押されます。不都合な状況になっても笑っていられる男性についていきたくなります。

サービスの良し悪しだけで気分を変えていると、器の小ささがバレてしまうのです。

 

サービスが悪かったときこそ機嫌良くすることで、男性としての器の大きさをアピールできるチャンスです。

デートではチャレンジ精神旺盛で、彼女を楽しませる工夫をしましょうね。

 

※合わせて読みたい記事

 

まとめ

あなたの地元にも、実はいろいろなお店があって、たくさんの発見があります。

「デートがいつも同じ場所で飽きた……」と感じるカップルは、たまには違ったお店に入ってみて、二人でいろいろな経験をしましょうね。

 

そこで、たとえサービスが悪かったり、予想と反したお店だったとしても、「ツッコミどころ満載だ」と笑って過ごせるカップルに素敵な出会いがあります。

 

ラポールアンカーは、デートプランなども楽しく相談させていただきます。出会いのトータルコーディネートで、素敵な出会いを見つけましょうね。

阿部 伸太郎
ラポールアンカー代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。
スイーツは見ただけで味が分かるという特技がある。
年中無休で結婚相談実施中!
結婚相談の予約をする >
お問い合わせはこちらから >

結婚相談やお見合い、婚活なら結婚相談所のラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な地域密着型の結婚相談所です。

注目のブログ

ブログランキング

記事一覧に戻る
TOP