TEL:050-5243-4603

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. お知らせ
  4. 結婚相談所の登録に必要な「独身証明書」。その効果とは?
NEWS・DIARY
最新のお知らせ・
スタッフ日記
2017.11.25 お知らせ

結婚相談所の登録に必要な「独身証明書」。その効果とは?

ラポールアンカーでは、入会時に独身証明書をご提示いただいております。

 

「独身証明書ってなんですか?」と驚かれることがあります。

 

「入会条件に満20歳以上の現在未婚の方」とあるように、独身の方しかご入会いただけないシステムになっています。
つまり、離婚調停中など、独身の予定があっても、既婚の方はご入会いただけません。

 

「独身の方だけ」というシステムを担保するために、ラポールアンカーに限らず多くの結婚相談所が独身証明書の提出を義務づけています。

実は、2000年までは独身証明書はありませんでした。それまでは、独身を証明するために、戸籍や住民票を利用していました。ところが、戸籍や住民票には、独身を証明する以外に多くの情報が記載されています。そのため、独身証明書の制度ができたのです。

 

独身証明書

実際の書類を見ればわかるように、氏名・生年月日・本籍地(市区まで)が掲載され、「当庁保管の公簿によれば、上記の者が婚姻するに当たり、民法第732条(重婚の禁止)」の規定に抵触しないことを証明する。」と書かれています。

実際の取得には、本籍地の役所に請求します。

ホームページ上には明確に記載されていませんが、郵送で取得する方法もありますので、詳しくは各市町村にお問い合わせ下さい。

なお、外国人の方と結婚する場合は、別の独身証明書(婚姻要件具備証明書)が必要になりますのでご注意ください。

 

 

さて、独身証明書の効果について、すでにお分かりの通り、独身の人しか発行されません。

よって、真剣に結婚したいと願う人にとって、なによりの証明になります。

たとえば、出会い系サイトや婚活パーティでは独身証明書の提示は義務付けられていません。

「誰でも」登録、参加できます。

ラポールアンカーに相談に来られる人の中には、「婚活パーティや出会い系では真剣な出会いが見込めない」というご意見があります。

まさにその通りなのです。

 

ラポールアンカー結婚相談所は、真剣に結婚したい人だけが集まる場所。それが独身証明書の提示を必須とした結婚相談所の大きなメリットですね。

 

結婚相談のご予約はこちらから >
お問い合わせはこちらから >

 

結婚相談やお見合い・婚活ならラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

北海道札幌市・旭川市
神奈川県横浜市
静岡県静岡市・浜松市・富士市・沼津市・三島市
大阪府箕面市・豊中市・枚方市

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

法律を守って運営している安心安全な結婚相談所です。

 

注目のコンテンツ

人気のコンテンツ

記事一覧に戻る
TOP