TEL:050-5243-4603

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. お見合いアドバイス
  4. お見合い中に質問するときは、調査官のように責めない。
NEWS・DIARY
最新のお知らせ・
スタッフ日記
2018.2.3 お見合いアドバイス

お見合い中に質問するときは、調査官のように責めない。

「あなたのことをもっと知りたい」という言葉には、2つの意味があります。

 

1つは「あなたがどんな人か調査したい」です。

お見合い中に、

「年収はいくら?」

「預貯金はいくらあるの?」

「あなたは健康ですか?」

と聞かれると、素行調査をされている気分になります。

 

お見合いのときは聞かないように注意していても、いざ交際に発展するとすぐに質問してしまう人がいます。

「調査官と面談しているわけじゃないぞ」という話です。

これでは、デートしていても印象が良いはずがありません。

 

 

2つ目は「あなたが知っている知識を知りたい」です。

人は、話を聞いているときよりも、話しているときの方が満足度は高いです。

相手がいろいろな知識を披露することで「聞いてくれている」という想いが、あなたへの評価を

上げます。

これは知識を吸収しています。

 

調査と吸収では、意味が全く異なります。

話を聞いてくれる人が評価されるので、話を吸収してくれる人が大好きなのです。

 

デート中は調査官にならず、盛り上がる話で知識を吸収しましょうね。

 

結婚相談のご予約はこちらから >

お問い合わせはこちらから >

 

 

結婚相談やお見合い・婚活ならラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

北海道旭川市・札幌市・帯広市・富良野市
静岡県富士市・富士宮市・沼津市・三島市
静岡市(葵区・清水区・中区・駿河区)・浜松市
大阪府箕面市・豊中市・枚方市で評判の結婚相談所です。

 

注目のコンテンツ

人気のコンテンツ

記事一覧に戻る
TOP