TEL:050-5243-4603

受付時間:8:00〜22:00 年中無休で結婚相談実施中
Info
  1. ホーム
  2. お知らせ・スタッフ日記
  3. デート交際アドバイス
  4. デート中、別れ話を切り出されたら1秒で承諾しよう。
NEWS・DIARY
最新のお知らせ・
スタッフ日記
2018.5.2 デート交際アドバイス

デート中、別れ話を切り出されたら1秒で承諾しよう。

来るか来ないか恐れていたら、切り出されるのが別れ話です。

あなたは突然別れ話をされたつもりでも、相手は悩んだ末の結果です。

 

相手の無数のサインに気づかなかった結果として、別れを選ばれたのです。

つまり、別れ話を切り出されたら相手は覚悟を決めていた、と考えていいのです。

 

ここで大切なのは、「まだチャンスがあるかも?」と逆転を狙って粘らないことです。

別れ話は長引かせるほど、相手の別れる決意を強固にします。

しつこい人は嫌われるの原則です。

 

もし、わずかでも復縁の可能性に賭けたいなら、相手がびっくりするほどの早さで即答することです。

余計な言い訳は一切せず、「分かった」の一言だけでいいのです。

悪あがきして粘られるより、ずっと清々しいのです。

 

もちろん、言い訳をしたくなる気持ちは分かります。しかし、付き合ってくれたことに敬意を払い「今まで付き合ってくれてありがとう」と去り際がかっこいい人ほど、名残惜しく感じるものです。

残念ながら復縁できなかったとしても、言い訳をして後味が悪いより気持ちいいです。

「あのとき粘って恥ずかしい思いをした」と思うより、自尊心も保てます。相手も自分も即承諾で気持ちいい別れになるのです。

 

「あなたとお別れします」と言うのは早すぎる年齢ですね。

 

結婚相談所はお断りの場合どうなるの?

結婚相談所の場合は、基本的にお断りはアドバイザーを通じて行います。

本人同士で揉めても仕方ないという考えです。

結婚を真剣に考えるからこそ、早く気持ちを切り替えて、次に進んでほしいのです。

 

お断りの報告があれば、ショックを受けるのはアドバイザーです。会員様にお伝えするのはとても気が重いです。

私たちの気持ちを分かってくれるからこそ、会員様も次に進む糧になります。二人三脚で頑張るからこそ、結婚したときの喜びは大きいです。

 

誰しもフラれるのは悲しいし、傷つきます。

だからこそ、奇跡を狙うなら、しがみつかずに器の大きさを見せつけるのです。

お断りを成長の糧にして、さらに良いご縁を見つけましょうね。

 

結婚相談のご予約はこちらから >
お問い合わせはこちらから >

 

結婚相談やお見合い・婚活ならラポールアンカーで。

時間や場所は会員様のご都合で結婚相談いたします。
ホームページや口コミでおすすめいただいています。

北海道札幌市・旭川市
神奈川県横浜市
静岡県静岡市・浜松市・富士市・沼津市・三島市
大阪府箕面市・豊中市・枚方市

初回無料・完全予約制・プライバシー厳守です!

注目のコンテンツ

人気のコンテンツ

記事一覧に戻る
TOP